「ミス葉子」が「ミセス葉子」に汚名返上!! | 【楽しい未来作り応援団長】5次元ワールド(R)創始者高橋功

【楽しい未来作り応援団長】5次元ワールド(R)創始者高橋功

今地球は「5次元の世界」に変わっています。もう、3次元の常識はいらないのです。あなたの夢を叶えるのにプロセスは不要です。5次元はプロセス不要。あなたを5次元にナビゲートし、5次元マスターに導き、宇宙エネルギーを使って楽しい未来作りをして頂きます。

「ミラクルタッピングスペシャリスト養成講座」を受講し、ご自分でタッピングした成果は、恐怖と不安を取り除き、20年で始めての楽しい大会になりました。

ミラクルタッピング、すみません、最初は怪しいとしか思っていませんでした。

食べ過ぎた時の罪悪感をダイエットの施術の時に除いて頂いたのです。

ええ?そんなことできるの? そんなばかな、と。

1回目は、10から7へ。もう一度やって3に。

その時思わず出た私の言葉が「(食べ過ぎた自分を)かわいいと思います。」するりと出た本心でした。

言った後にビックリしました。

以後、食べ過ぎても「あらまあ、また食べ過ぎたのね。だめねぇ。次がんばろうね。」と確かに罪悪感がなくなり、最悪感から来るうつうつした感情がなくなり、ダイエットが楽しくなってきたのでした。

不思議なことがあるものだと思いました。
 
しかし、これで色々扱いづらくて困っている感情を自分でコントロールできたら良いと思い、講座を申し込んだのです。

私が当面一番困っていたのが翌日のバドミントン大会。

毎年二回、所属するクラブの威信をかけた大きな団体戦があり、緊張感と恐怖感から毎回前日に下痢をするのです。

ダブルスですので、こんなへたくそな私で、ペアの方には本当に申し訳ないという思いも強くて。

実は、これも半信半疑、眉唾だったのです。そんなに簡単にこのひどい緊張感と恐怖感を除けるわけがない、と。

コートに立つとシャトルを持つ左手がプルプル震え、極度の恐怖感から、飛んでくるシャトルに

「キャー!こっちに来ないでよ!さっさとラリー終わって!!えいやっ!」と強打の連続。

決まれば良いのですが、たいてい返ってきます。

決まったと思い込んでいるものですから、あわてる私。

ミスする私。

ついたあだ名が「ミス葉子」。

ところがどうでしょう。

先日の大会、「めちゃ調子がいい!」の一言に尽きました。

恐怖感?何それ。緊張?だれが?シャトルを打ち返す時に相手コートを見る余裕まで発生。
 
周りには「やまもっちゃん、何か降りてきたの?」とまで言われる始末。
 
練習以外でこん何楽しいなんて。

3試合出ましたが、終始調子が良く、多分にやにやしながらプレーしていました。本当に本当に楽しかったです。

20年以上出ているこの大会で楽しいなんて感情など、ほとんどありませんでした。

最初は疑心暗鬼でしたが、実際に動けた自分が一番の証拠です。

さて、試合結果です。

実は、全敗でございました!(大笑)

相手が強すぎたのが1つ。

競って競って競り負けたのが2つ。

残念でした。

北島康介さんではありませんが、「ちょー気持ちいい!」そんな一日でした。

ありがとうございました。

2014.10.4


ミセス葉子に

 


対人恐怖症が1回のセッションで軽くなるセラピー :千葉県袖ケ浦市

営業時間:9時~8時(火・金・日5時終了) 不定休

千葉県袖ケ浦市神納1丁目11-13 クレストA-101

0438-62-9474

・セッションメニーのご案内

・養成講座のご案内

・お客様の声

・電話予約 0438-62-9474


 無料メルマガ 


 

リミットブレイクマスター(R)