「僕は暖炉のように彼女への愛の炎に燃えているんだよ」をイタリア語で。 | Laylahの猫足イタリア語

Laylahの猫足イタリア語

らいらです。「NHKまいにちイタリア語」でのやり直しイタリア語の学習記録をぺたり♪イタリア語で伝える愛の言葉・愛の表現もどうぞ☆


テーマ:
ひらめき電球今日覚えた使えるイタリア語 






Io ardo d'amore per lei come una stufa.




僕は暖炉のように彼女への愛の炎に燃えているんだよ。








本「音節とアクセント」の関連記事・・・

単語アクセントはどこにあるはてなマーク
「君は僕の希望だ」をイタリア語で。

アクセントの位置で意味の変わる単語を確認しよう音譜
「コーヒー飲む?」をイタリア語で。

desideri 「(君は)望む」 と desideri 「欲求」
「ラウラは僕の思いをわかってくれているのかな」をイタリア語で。

subito「すぐに」 と suto「被った」
「彼女に会った途端、僕はその魅力にとりつかれたんだ」をイタリア語で。

tenere保持する」  tenere「やわらかい」
「彼女のやわらかい両手を僕の両手で包むことができたらなぁ」をイタリア語で。

leggere「読む」 と leggere「軽い」①
「僕の見るところでは、君は恋愛小説の読みすぎだね」をイタリア語で。

「そんなんじゃ、ラウラにとって重たい存在になって、彼女うんざりしちゃうぜ」をイタリア語で。

leggere「読む」 と leggere「軽い」②
「もっと軽いタッチのものを読まなきゃ」をイタリア語で。







メモまいにちイタリア語2012年10月号応用編
「イタリア語発音ラボ」Laboratorio della dizione italianaより







=====前回は   =====

Dovrei leggere cose più leggere. 

もっと軽いタッチのものを読まなきゃ。

=============





ありそうでなかった新講座「イタリア語発音ラボ」音譜






ペタしてね
読者登録してね

Laylahの猫足イタリア語さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス