「とげのないバラはない」をイタリア語で。 | Laylahの猫足イタリア語

Laylahの猫足イタリア語

らいらです。「NHKまいにちイタリア語」でのやり直しイタリア語の学習記録をぺたり♪イタリア語で伝える愛の言葉・愛の表現もどうぞ☆


テーマ:
ひらめき電球今日覚えた使えるイタリア語







Non c'e` rosa senza spina.




とげのないバラはない。
【ことわざ】人生はよいことばかりではない。








本(女)rosa 「バラ(の花)」ブーケ1

 ・un mazzo di rose バラの花束

 ・voler la rosa senza la spina 両立しないものを両方とも望む

 ・vedere tutto rosa すべてを楽観視する



本(女)spina 「とげ」

 ・spine della rosa バラのとげ


spinaには、ほかにも「突き刺すような痛み、心配事、悩み事、魚の骨(=lisca)」という意味もあり、


 ・avere una spina nel cuore 激しい痛みを覚える、心労を抱える

 ・sentirsi una spina fra le costole 脇腹に激痛を感じる

 ・vita seminata di spine イバラの人生


 ・Sei stato sempre la spina di tua madore.

  君はいつでもお母さんの悩みの種だった。

 ・Mi e` rimasta in gola una lisca.
  のどに小骨が刺さった。


などなど使えるようです。







=====前回は =====

Can che abbaia non morde.

【ことわざ】吠える犬は噛みつかない。

=============







ペタしてね 読者登録してね

Laylahの猫足イタリア語さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス