こんにちは

 

名古屋市で頭痛専門の整体を

 

営んでいます。

 

いつも当院の患者の症例を

 

報告させていただいています。

 

 

 

今回は

 

メンテナンスに進まれた

 

患者さんについて

 

ご報告したいと思います。

 

 

通常治療(痛みをとる治療)で

 

10回、又は5回を受けられて

 

頭痛、吐き気等の諸症状が

 

ほぼ安定的に改善された方に

 

メンテナンス治療をお勧めしています。

 

 

通常治療からメンテナンス治療に

 

進まれる方は、約8割くらいでしょうか。

 

 

通常治療で効果が出て

 

この後様子を見て。

 

ということで卒業される方も2割ほど

 

お見えになられます。

 

 

この後、戻ってこられたのは

 

数名ですが

 

その他の方は、その後

 

どうされているか心配です。

 

 

 

メンテナンスに進まれると

 

通院間隔を開けていきます。

 

通常治療の場合

 

最低週一で通院していただきますが

 

メンテナンスでは

 

初めは2週に1回から始まり

 

最長の方で1ヶ月に1回

 

特例で、痛くなったらスポットで

 

来院される方も見えます。

 

 

現在、一番多いのが

 

1ヶ月に1回で

 

通院歴1年以上の方です。

 

通院間隔は

 

私の方でご提案しますが

 

その後良好な状態がキープできると

 

あとは患者さんに感覚を

 

お任せしています。

 

 

・痛みはもうないけど、あの痛みは

 もう二度と経験したくない

 

・時々、痛みはあるけど

 今の状態をキープしたい

 

・当院で休憩したい?

 

・愚痴などを聞いて欲しい

 

 

皆さん、それぞれです。

 

 

やはりメンテナンスの皆さんとは

 

接してきた時間が長いため

 

関係も親密になり

 

施術中のお話は楽しいのは

 

事実です。(施術第1ですが)

 

 

 

 

もっとお知りなられたい方はこちらをタップしてください。