こんにちは

 

さて今日は、

 

30代男性、営業職の方の

 

緊張型頭痛の症例です。

 

 

小学生の頃から頭痛があり

 

成人してから頭痛がひどくなるも

 

頭痛薬を飲めばとりあえず

 

痛みが止まる

 

そんな生活を10年ほどされてこられ

 

ただ数ヶ月前から

 

いつも飲んでいる頭痛薬が効かない

 

ことがだんだん増えてきたそうです

 

効かないことがすごく不安で

 

お仕事にも影響するのではという

 

心配も出てきて、

 

薬に頼らない方法を探して

 

当院にたどり着かれました。

 

 

 

症状は、

 

頭全体を締め付ける頭痛

 

右目奥がズーンと痛くなる

 

頭痛で朝、目が覚める

 

薬が効かないことが度々ある

 

ということでした。

 

 

 

特にメンタル的なプレッシャー

 

ストレスは大きくない

 

と、仰られていました。

 

 

 

薬の服用は

 

痛くても

 

痛くなくても(痛くなりそう)

 

日に一度は飲む習慣が

 

ついてしまったそうです。

 

 

初回お越しになられた際は

 

右側の頸椎、後頭部に

 

相当の張りがありました。

 

痛みレベルは

 

6から7だそうでした。

 

(痛みレベルとは、

薬を飲みたい程のレベルを

10としています)

 

 

 

施術後は

 

目がぱっちりされ

 

視界が広がった

 

頭もスッキリした

 

という感想でした。

 

痛みレベルも

 

2から3になったと

 

お帰りになられました。

 

 

その後、週一で通院され

 

通院5回目までは

 

週に1、2回頭痛があり

 

薬を飲む生活で

 

それ以外の日は痛みがない

 

薬を飲んだ日も

 

すぐに薬が効いて

 

精神的に楽になったと

 

いうことでした。

 

 

その後、もう5回継続され

 

その5回では

 

ほとんど痛みが出なくなり

 

出てもいつ出たか覚えていない

 

薬を飲めばすぐに効く

 

ということでした。

 

 

この後、メンテナンスに進まれる

 

予定です。

 

 

当院の頭痛改善についてのHPもご覧になってください。(ココをタッチ)