LAY‐OUT とは | LAY-OUT

LAY-OUT

LAY-OUTとは…
『飛ぶ劇場』の俳優葉山太司と『いすと校舎』の
守田慎之介がタッグを組んで、北九州を中心に
活動する若手を中心とした俳優を集め、
全国から講師を招いてワークショップを行ったり、
その成果を発表する公演等を行う団体である。


テーマ:

こんにちは!

さて、今回のブログでは、レイアウトがどういう団体なのかどういう活動をしてきたのかについて、ざっくりではありますがご紹介したいと思います。

2013年に「飛ぶ劇場」俳優・葉山太司「演劇関係いすと校舎」主宰・守田慎之介がタッグを組み、北九州を中心に活動する若手俳優を集め、全国から講師を招いてワークショップを行う団体として結成されました。

これまでに
劇団きらら(熊本)の池田美樹さん
池田さん① 
池田さん② 

「MONO」(京都)の尾形宣久さん
尾形さん① 
尾形さん② 

などの方々をお招きしてワークショップを行っています

また毎週木曜日に定期的に活動を行っており、そこでは基礎練習や地元北九州の俳優を招いてワークショップなどを行っています。


2014年5月には行橋で開催された『守祭』にて守田慎之介脚本の「ボク、と彼女の、花。」で参加しました。

 
守祭 
  


そして今回満を持しての本公演であります。

レイアウトは先述しましたようにワークショップ団体です。さまざまな劇団や、大学の演劇サークルなどから集まってできています。

それぞれの劇団や所属団体の色や個性などが化学反応をおこし、いい刺激をお互いに受け取りながら、ここレイアウトでしかできない作品ができあがることと思います。

そんなLAY-OUTの第一回本公演『ミモココロモ』の詳細は
コチラ↓↓↓


LAY-OUT 
第一回本公演
『ミモココロモ』
作・泊篤志(飛ぶ劇場)
演出・葉山太司

【日時】
2014年9月12日(金)18:30
2014年9月13日(土)13:00/17:00

※開場は開演の30分前
※全席自由・日時指定
※未就学児童は入場頂けません。

【会場】
子どもの館HOW?内「子どもホール」
(北九州市八幡西区黒崎三丁目 15番3号 COMCITY 7階)

【チケット】
一般 1500円
学生 1200円※大学生以下
(要学生証提示)

当日券はそれぞれ500円増

【キャスト】
おいえみずき●
古賀悠也
佐藤恵美香★
仙石絵梨果▲
平嶋恵璃香
平林拓也▲
藤松妙子
松下龍太朗▲
松本未来
守田慎之介▲

[日替わりキャスト(9/12)]
佐々木理絵(block)
田中秋穂(福岡教育大学演劇部)
深田知倫

[日替わりキャスト(9/13)]
角友里絵★
リン●
江尻圭佑

★ 飛ぶ劇場
● 超人気族
▲ 演劇関係いすと校舎

【ご予約】
こりっちチケット予約フォーム
https://ticket.corich.jp/apply/57092/

【スタッフ】
照明 太田勝之(有限会社サム)
照明操作 久保柊人
音響 Dagobah Sound Lab
音響操作 横田奈王子
舞台 高野由紀子(演劇関係いすと校舎) 平林拓也
映像 安田弦矢
衣装 おいえみずき、田中秋穂、リン
小道具 江尻圭佑、古賀悠也
制作 佐々木理絵、角友里絵、平嶋恵璃香
宣伝美術 平嶋恵璃香

プロデューサー 守田慎之介

【お問合わせ】
メール lay.out.act@gmail.com

主催・企画・製作 LAY-OUT
助成 北九州市文化振興基金奨励事業


皆様のお越しを心よりお待ちしています(^^)

LAY-OUTさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス