2つのラベンダーフレイム☆それぞれのアチューメントの特徴について | *La violette* ~ヒーリングサロン ラ・ヴィオレット~ クリスタルヒーリング☆エレメンタルヒーリング☆アチューメント
2016-02-03 18:02:04

2つのラベンダーフレイム☆それぞれのアチューメントの特徴について

テーマ:★ラベンダー・フレイム・オブ・クァンイン
炎ラベンダーフレイムは、女神観音(クァン・イン)が司る、浄化と癒しの力をもつ紫色(ラベンダー)の炎です。

ネガティブエネルギーの浄化、女性性に関するブロックやトラウマの解消、免疫系の病気の癒し・・といった効果があります。

クァン・インと繋がり、ラベンダーフレイムを呼び起こすことが出来るようになるアチューメントは2つあります。

クローバーラベンダー・フレイム・オブ・クァンイン

クローバークァンインズ・ラベンダー・フレイム・ヒーリング(ロータスジュエル完全版)


今日は、この2つのアチューメントのそれぞれの特徴について書きますね。

*ややこしいので以下、1の「ラベンダー・フレイム・オブ・クァンイン」のことを「ラベンダーフレイム」とし、2の「クァンインズ・ラベンダーフレイム・ヒーリング」を「ロータスジュエル」と記載します。

*****

まずクローバーラベンダー・フレイムについて。

こちらは使い方がとてもシンプルなのが特徴です。マントラを唱えるだけ!

イメージングをしたりシンボルを描く必要がないので、いつでもどこでも簡単にエネルギーを呼び起こすことができます。よって特にエネルギー初心者の方にお勧めです。

アチューメントを受けてくださったお客様からも、「集中しなくても唱えるだけなのでラクに使えます」「子供の体調が急激に悪くなり慌ててしまったときに、とっさに使えて助かりました」といったご感想をいただいています。

私も外出中によく使っているエネルギーのひとつです。(ちなみに私の場合、同じくマントラのみで呼び起こすことができる羽シルバーバイオレットフレーム もよく使ってます♪)



次に、クローバーロータスジュエルについてです。

こちらの特徴は、8つのロータスジュエルと6つのシンボルを受け取ることによって、バラエティ豊かな使い方が出来るという点です。

ロータスジュエルのシンボルを使って、各チャクラのヒーリングを行うことができます。

シンボルはクリスタルやグリッドの浄化、サードアイの強化、また聖なるシールドを張ったり、大天使を呼び出すために使用することができます。

こちらのマニュアルには詳細な説明がありますので、さまざまな使い方がしたい人、エネルギーを使い分けてみたい人、ある程度エネルギーを扱い慣れている人にお勧めです。


ただし前回 書いたように、ロータスジュエルの方がラベンダーフレイムより強いとか、効果が高いわけではありません。「ロータスジュエル>ラベンダーフレイム」ではありません。

双方とも、ラベンダーフレイムというエネルギーを呼び起こすことができる点では同じです。


ご自分の用途や目的に合わせて選んでもいいし、もちろん両方の伝授もOKです。
使い比べてみるのも楽しいと思います。

エネルギーの使い方に制限はありませんので、どんどん応用していってくださいねrabbit*はーと


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



$La violette☆クリスタルヒーリング*天然石クリスタルアクセサリー*オラクルカードリーディング*アチューメント-ヒーリングサロンLa violette 

東京都北区浮間
JR埼京線・浮間舟渡駅より徒歩9分

花
シータヒーリング

花クリスタルヒーリング

花エレメンタルヒーリング  


花アチューメント  







YUKIさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス