わたくし、ハーバリウムという物を今回初めて知りました。

 

「ハーバリウム」の画像検索結果

一言で言うと、ドライフラワーのオイル漬け。

サラダオイルに漬けてるわけじゃなくて、パラフィンの一種とか、そういう工業用っぽいオイル。

 

捨てるときの処理が面倒くさそうとか考えちゃう辺り、そんなに好きじゃないんだと思う。

お店などに飾ってある分には綺麗。

 

製作キットが販売されているから、自分でも好きな植物を乾燥して作って楽しめます。

 

 

で。

毎年恒例皇族及び宮内庁職員有志がそれぞれ作品を作って展示するアレ。

愛子さんの作品はハーバリウムだそうです。

 

20179 B

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東宮御所と、須崎御用邸の植物などをドライにして作ったらしい。

「須崎の夏、元赤坂の秋」というお題がついているそう。

 

手前の黄色い干からびた物体は、柿らしいです。

アングルを変えた写真では、貝殻やまつぼっくりも配置してありました。

 

こういうのを拝見すると、

本物の愛子さん、ちゃんといらっしゃるのかな

って思います。

ちょっとね、16歳の女子高校生にしては、お洒落じゃないよね。

夏休みに採集して乾燥させたものをぶっこんでみました

って感じだもの。

理科室の標本のかほりが漂うわ。

オイルじゃなくてホルマリン漬けの標本みたい。

 

左奥の作品は綺麗にできているけど、他が。

瓶のサイズもバラバラ、リボンを汚く結んでみたり。

柿の干物はせっかく作ったんだから配置したかったのだろうけど。

小学生の夏休みの宿題のかほりもする。

 

センスの問題ももちろんあるけど、普通の16歳の場合は自分にセンスがなかったら、

お手本通りに作って無難にやり過ごすだろうし。

 

本物とされる愛子さん、しばらく公の場に出ていないようです。

去年は激やせ、今年はふっくらを通り越してて。

もはやあなたは誰ですか?状態なのだけど。

お元気だったらいいけど。

あのハーバリウムの作品は、  らしい  と思うのですが、どうなんでしょうね。

 

 

 

AD

リブログ(1)

コメント(2)