降嫁金は序の口

テーマ:

皇室掲示板から頂いてきました。

 

23847 B

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一億円以上の降嫁金、というか持参金。

通常は皇族の品位を保つために使われる、とか。

最近、皇族って品位がおありなのかしら、と思うことも多いけれど。

 

普通はそうでしょうけど、小室家では違うでしょ。

どう見てもタカリが常態化した母。

母が もらった お金で進学、留学、ダブルスクールをやって平気な息子。

 

一億はすぐに使ってしまって、あとはズルズル秋篠宮家からお金を引っ張り続けると思う。

まともな稼ぎのある仕事をしているわけでなし、貯えがあるわけでなし。たかり続けると思う。

仕事はあっせんしてもらえても、続かないだろうから、紹介してくれた人の顔に泥を塗り続けるわ。

 

世の中には、いまだに縁故採用が多い企業もあるじゃないですか。

それって、信用ができるどなたかのご紹介が一番間違いがないから。

大企業でなくても、そうね、インストラクターのようなお仕事でも紹介は大事で。

その代わり、期待に違わないお仕事はしなければいけませんが。

 

もう既にメガバンクをあっという間に退職して、週5日働いているわけでもなく。

夜間の大学院にも通学実績はないようだし。

世間に知れ渡ってるでしょ、

マトモに働くわけでなく、勉強しているわけでもないって。

普通は関わりたくない。

 

だったら、秋篠宮家にたかるでしょ普通に。皇族だもの、破産することもないし、超優良物件ね。

眞子が皇族でなかったら、ボクは世間に叩かれることもなかった、キミのお陰でとてもつらい目にあってるよ!

とかなんとか。

謝罪して欲しいぐらいだよとかさ、誠意を見せてくれとかさ。

 

ここ数日、ガルちゃんの該当スレをチェックし続けていますが、どさくさに紛れて

コウタイシヒを上げてる輩がいるわ滝汗

あのね。どんなに秋篠宮家を下げたところで、コウタイシヒが上がるってことはないの。

でも、いつもより巧妙で感心しちゃう。

 

確かにね、コウタイシ夫妻が酷いから、秋篠宮家が相対的評価で良く見えていた、というのは

あるのかも。

 

ガルちゃんで共感した書き込みなんですけど。

KKから梅宮アンナの元交際相手の羽賀研二と同じかほりがすると。(全力で肯定するわ)

梅宮辰夫は全力で結婚に反対したのだそう。「あいつは希代のワル」と。

梅宮アンナはその後もだメンズが好きみたいだけど、羽賀研二と結婚しなくて良かったと思う。

梅宮辰夫にできたことが、なぜ秋篠宮さまにできないのか

って。

 

羽賀にしろKKにしろ、愛しているのは自分自身とお金だと思うのね。それと、肉親であるママ。

KK母は400万円無心した相手とあっさり別れて「お金は貰ったものだから!」って言い放つ、

そういうメンタル。

お金が無くなれば、簡単にポイ。

むしろポイされた方が幸せかも。

下手に渡すお金が途切れなかったら、

一生苦しむことになるんじゃないかって思う。

他人ごとだけど、嫌だわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

リブログ(1)

リブログ一覧を見る

コメント(4)