YOGAIKU講師のhitoyoです。


ご訪問ありがとうございます。

 


私はヨガの指導者養成を行うプロです。
 

初めましての方はどうぞこちらを

読んでくださると嬉しいです。

ダウン

高橋ひとよのこれまで

 

ヨガで豊かな生活を送るために

ヨガと一生連れ添っていくために

 

『一歩前に進んでいく

インストラクターになる方法』

をお伝えします。

 

(友人から頂いたカレンダーです≧(´▽`)≦)

 

*********************

 

自己紹介ってお得意ですか?

 

初めての人にお会いする時

1対1だといいけれど

 

 

 

例えばワークショップの時

クループ内の初対面の方々の前で

自分の良さをアピールするのって

どうでしょう?

 

どこまで自分のことをアピールしたら

いいのか?

 

 

 

名前だけじゃダメだよな〜とか

考えることも多いのではないでしょうか?

 

 

自己紹介って

これから始まるであろう本題の前の

まだ心も体もほぐれていない状態時に

 

 

いきなり始まる、第一声ですよね。

 

 

緊張しますよね。

いいところも出したいし

大事にしたい時間ですもんね。

 

 

 

私が自己紹介をお願いする時には

・1分以内で

・名前と出身地と

・お仕事内容と

・今日ここへ導かれた目的と

・なんて呼ばれたい?

 

とお伝えします。

 

 

 

ここまでお伝えしたら

この5つを網羅すれば1分は過ぎます。

 

 

おしゃべりしたい人で時間を無駄に

しなくてもいい。(失礼σ(^_^;))

 

 

難しいですね

自分のことを知って欲しい

認めて欲しい。

 

 

まずは自分の自己PRを書いてみてください。

FBの自己紹介って80-100文字なんですよ。

 

誰かにいきなり申請されるの嫌ですよね。

 

 

でも

申請のところにちょっとした

挨拶や

自己紹介があるとその人となりって

分かるじゃないですか。

 

 

 

それと同じ

100文字の中で

 

 

自分のお仕事のことや

何が趣味だとか

どんなポリシーがあるか

 

そんなことを書いてみてください。

 

 

どうしても

人前にでると話がまとまらず

結局

 

諦めて

 

名前と「よろしくお願いします。」

で終わっちゃうこともありますよね。

 

 

勿体無い〜。

せっかく自分のために1分も

頂いたのなら

 

丸々使って

自分を知ってもらいましょう。

 

 

100文字を書くのって意外と

難しいけど

 

それができたら

200文字

 

 

それができたら

400文字

自分が今の仕事をどうして初めて

今後どのように展開していくのか

 

とか書いてみてくださいね。

 

 

 

これが書けると

 

 

見えてくるんです。

 

 

今の自分

 

将来の

自分の展望が。

 

 

では

自分の展望が

見えてくる方法を次回に・・・(///∇//)

お知らせいたします。

 

 

(クラスの雰囲気が伝わるかな〜)

*腸クレンジングセミナークラスです。

 

 

 

募集中のセミナー

 

◆ヨガ養成コース

ラウレアヨガ養成コース17期募集

全米ヨガアライアンスRYT200

 

◆ヨガインストラクター向けセミナー

導き・結ぶ~アジャストメントセミナー5/27(日)

 

◆終了したセミナーの感想

VINYASA FLOW part1

アライメント&アーサナークリニックpart1

心のあり方&ヨガニドラセミナー

 

◆今後のセミナー・イベントの紹介