美味しい無農薬のお米の年間予約、承ります | ラウレア グリーンズ

ラウレア グリーンズ

ラウレアグリーンズは、衣食住を通じて
もっと自分自身が生きやすく、のびのび表現できる
心地よい暮らしを実践し、提案していきます!


テーマ:
ラウレア グリーンズ

皆さま、こんにちは
Yukoです。


田吾作さん、9月初めより始まった稲刈り、もう終わった頃でしょうか?
その様子の写真でもあればよかったのですが、あまりにお忙しい様子・・・。
写真を送ってくださいとお願いするのも気が引けてしまって、すみません。
上の写真は7月にお伺いした時の写真です。

この時も暑くて暑くて、汗だく・・・、だったのですが、今も汗ぐっしょりになりながら、稲刈りしてくださっています。
以下、田吾作さんからのメールです。


今日は暑かったのですが、風は夏から秋の風にバトンが渡されたようです。
風は爽やかになりましたが、まだ仕事中は汗だくで、爽やかには程遠い内容です。

でも、もう一か月もすれば、男心と秋の空!

スカッとした青空、さわやかさだけでなく 働く者にはやさしく後押しをしてくれるような風に変わります。

もう少し、暑さに負けないで頑張ります。


京丹後の方では”男心と秋の空”という言葉があるそうです。
以下、1年前の秋に頂いたメールです。


ちょっ一服

こちらは、気圧配置が西高東低になる、「裏西」呼ばれる独特天気になります。

晴れていたか思う、雨になったり、思うすぐに晴れてきたり。
本当に「女心早送りバージョンみたいな天気で農家を悩ませます。

ちなみに、こような時期天気を、こちらでは「弁当を忘れても傘は忘れるな」言って、子供に教えていました。

さらに、「男心言う表現もありますが、これは、「スッキリ晴れ上がり、そよ風にコスモスがゆったり揺れているような、優しくもさわやかな天気時に使用する言葉」だ習いました。

項目に対する抗議は受け付けていませんで、念ため。




え~、っとちょっと抗議したくなるような解説ですよね。
本当にそんな言葉があるのでしょうか?
1年前の私もやはりそう思ったようで、以下の様なメールを返信しておりました。


豆知識をありがうございます。
そうですか・・・。
でも多分、大昔は”女心”男心”が反対で使われていて、それがいつ頃からか入れ替わって使われるようになったんだろな~~~、って思っています!!!

男中心社会なり、ある時統治者が、これはいかん、言葉を入れ替えて使うようになったでしょう(笑)。


いいですね、女心と秋の空・・・。

すっきりさわやか~晴れって感じですね。


それから、次のメールは8月の終わりに頂いたメールです。


9月3日から稲刈りを始めます。
今年は気温が高かったせいで、昨年よりも3日早く稲刈を始めます。

雨が影響しなければ、予定では15日が最終日です。

刈取体験はいかがでしょうか?。でも、夏休みは終わっていますし無理でしょうか?

今は、稲刈りの準備と野菜の植付、大豆や小豆の管理作業です。

キャベツ、白菜などの秋冬野菜の植付準備中です。大根・ニンニクの準備は終わり、いつ播種をしてもよいのですが、問題はいつ誰が? です。ちょっと遅れそうです。

ミニ白菜を蒔きました。

20トレイ、1440粒です。後2回蒔きます。普通の白菜は半分程度の植付予定です。

キャベツは、蒔いているのですが、植え付ける田んぼが決まらないのです。

雪とかイノシシ・鹿などの被害が無い所など、あれこれ考えていると良い場所が無くて困っています。

サツマイモは日照りがひどかったせいで、芋が少ないようです。

掘り取まで、もうしばらく様子を見ることにします。

農産物を一つ一つ報告していては夜中になってしまいますので、今宵はこれにてお休みなさい。





暑い中、寒い中、本当にいろいろな作業があるのだとお話をお聞きしていて思います。
生き物を相手にしてくださっているのですから当然といえば当然ですが、私は知らないことが多いです。
今年もカンカン照りの日照りが続き、本当に大変だっただろうと思います。

でも当然のように日の出とともに畑や田んぼへ出てくださり、わたしたちは楽しい作業にお誘いいただいています。

収穫やら稲刈りやら・・・。

本当に有難うございます。



田吾作さんと話していると、バリ~って感じです。
一緒ですね。

(未だにバリに浸りきっている私です。)


でも皆さん、なにが?って感じですよね、きっと。

一緒なんです。
暮らしぶりが・・・、息づくものが・・・、一緒なんです。
ホッと安心できる、そんなものがバリにも京丹後にもあります。


そんな虹田吾作さんの無農薬のお米、年間予約受付のお知らせ虹 です。


10月初め頃より新米の発送が始まります。
お試し購入&年間予約の受付をさせて頂きます。

詳しい値段等はホームページでご確認ください。 


田吾作さんが心をこめて作って下さった無農薬のお米ラブラブ
ご注文、お待ちしていま~すビックリマーク





今日も読んでくれてありがとう。
女心と秋の空、さわやかな一日をお過ごしください。






クリックお願いします虹
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


※コメント、しばらく受け付けできません。
コメント、とっても嬉しくて楽しみなのですが、返信がままならず申し訳ありませんので、よろしくお願いしま~す。
ごめんなさい。

ラウレア グリーンズさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス