• 07 Oct
    • リンゴ酵母を活用しよう〜 その1

      皆さま、こんにちはYukoです。皆さんのところのリンゴ酵母、元気に育っていますでしょうか?今私はどんどん培養中。(培養方法はこちら)なので、毎朝りんごの皮と芯が必要になっており、まるごとりんごのスムージーができなくなっています(笑)。さて、前回出来上がったリンゴ酵母ですが、シュワシュワが少しおさまってきた頃に皮と芯を引き上げて、それは御役目ご苦労さんということで庭やプランターの中で土にかえってもらいます。残りの液体の部分が元種となります。この元種は冷蔵庫に入れておけば1ヶ月くらいは持つと思います。ーが、試したことがないので保証はできません(笑)。この元種を使うと酵母を簡単に増やしていくことができます。新たにりんごの皮と芯とひたひたの水を用意して、これにこの元種を少し入れておく(1/5くらいかな?)と次の日にはまたシュワシュワになっています。毎日毎日皮をむいてりんごを食べ続けると、必然的にどんどん元種が増えていくことになります。ーで、このどんどん出来上がってくる元種の活用法ですが、この元種はもちろんそのまま飲んでいただいてもOKです。酵母やら乳酸菌やらたっぷりの酵素ジュースです。微炭酸でほんのりリンゴ風味で美味しいです。でももっと美味しさを求めるなら・・・。活用法その1りんごジュースに入れる。ただそれだけです。超簡単りんごジュースに元種をジュースの1/5~1/3ほど入れてみます。これが・・・1日でこんなにシュワシュワになりました元種をたくさん入れると発酵が早いです。でもりんごジュースの味は薄くなってしまいます・・・。これは炭酸入りのシュワシュワりんごジュースにしたいので、フタはきっちり閉めています。でもフタを閉めているとペットボトルがパンパンに膨れてきますのでご注意を!!冷蔵庫に入れても発酵がすすんでパンパンになりますので、時々確認して下さい。このシュワシュワりんごジュースを作るのに最適のりんごジュースがこれ濃厚で美味しすぎるりんごジュースと名付けさせていただきました(笑)。ほんとに美味しい。このジュースだからなお一層美味しいシュワシュワりんごジュースになります。ここで1つお知らせです。ラウレアでこのりんごジュースもお取り扱いさせていただくことができるようになりましたラウレアのりんごでお馴染みの青森のリンゴ農家さんのりんごジュースです。もちろんそのまんま、絞っただけのストレートのりんごジュースです。う~ん、味が濃くって美味い一度お試しください。一度試したら、やめられなくなります(笑)。(詳しくはこちら)この宣伝がしたくてリンゴ酵母の培養を始めたわけではなかったのですが・・・(笑)。まさにGoodタイミングでりんごジュースのサンプルが青森のおなじみのリンゴ農家さんから届いたのです完璧なタイミングでした(笑)。りんご酵母活用法、まだまだ続きます。お楽しみに~今日も楽しい一日でありますようにー!!クリックお願いします

      1
      テーマ:
AD



ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪











AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。