マーケティングのコツ。心も人生も豊かになるためのマーケティング

マーケティングのコツ。心も人生も豊かになるためのマーケティング

売り上げアップ・商売繁盛に役立つ情報を、愛知県尾張旭市から発信します。魅せ方を変えれば世界が変わる!


テーマ:

キラキラ魅せ方を変えれば、世界が変わる!キラキラ

 

個人事業主・小さなお店のプロモーションサポート

Laugh Plus(ラフプラス) です。

 

元ドンキ店員直伝!
お客様の心を動かす手書きPOP講座

 

を開催します。

元ドンキ店員って誰やねん??

 

Laugh Plus 代表 まきちん こと 坂口まきが、元ドンキ店員です。

ヒゲははえていますが、女です。

 

まきちんは、

東海地区にドン・キホーテが初出店となった時のオープニングメンバーとして、

採用されました。(オープニングメンバーでは唯一の女性社員←バイトではない)
ちなみにドンキ時代には、

POPを含めた店頭演出及び商品陳列を競う、社内のディスプレイコンテストで

優勝優勝カップした経験があります。


みなさん、ドン・キホーテに行かれたことってありますか?

陳列や店頭演出に力を入れており、特に手書きPOPは有名ですね。

※画像はイメージです。


まきちんは、ドンキホーテでは、ブランド品や宝飾品を扱う売り場の責任者を経験しました。

ブランド品は、日用品と違い「必ず必要なもの」というわけではないので、

その商品を買う「価値」をお客様に知ってもらうところからお客様とのコミュニケーションが始まります。

 

そんな難しい商品を扱っていたため、日々

売上をアップさせるためにどんなことができるのか?

を研究、工夫と失敗をして、努力を積み重ねて、

売上全国1位なんてことも経験しました。

 

ドンキ以外でも小売業で販売員の経験があります。

そこでも、POPを使った売り場演出を自主的に行い、売上増に貢献していました。

 

POPの必要性を知ってほしい

 

で、そんな経験から思うのですが、

POPがあるのとないのじゃ、売上って全然違うんですよ。

商品見りゃわかるじゃんっていう、お店目線の売り方では

絶対に売れません!

そして、POPを上手に使えば、売上アップだけでなく、

効率アップやお店のイメージアップなど、様々な効果があります。

なのですが、、、

ハンドメイド作品の販売イベントや、

雑貨店などの小売店舗や飲食店に行った時に

 

POPを上手に活用できてない!

 

と感じることが非常に多くて、「もったいないなー」と思うのです。

ちょっとの工夫で、もっともっと知ってもらって、愛されるお店になれるのになぁ。

※こちらの画像はイメージです。

 

こちらの記事にも書きました↓↓↓

何を売ってるのかわからないと買う気にもならない。

 

そんな状況を見ていて、

鉛筆もっともっと、POPのことを知ってもらいたい!

鉛筆ただの説明POPじゃなくて、「買いたい!」って思ってもらえるような

POPを作ってほしい!

鉛筆売上をアップするコツをしって、POPを楽しく創ってほしい!

 

そして、何より、私が伝えることで、

楽しく商売・ビジネスができるようになってくれたらな♪

と思ったので、POP講座を開催することにしました。

 

なぜ手書きPOP?

 

ドンキホーテでは、手書きPOPが当たり前でした。

さらに、私がドンキにいた頃は、ちょうど、ヴィレッジヴァンガードも頭角を現して来た頃で、

手書きPOPブームと言っても過言ではなく(笑)

そんな環境で、ありがたくも手書きPOPを描く機会の多かった、まきちん。
もちろんパソコンで作ったPOPも掲示したこと、あります。

でも、まきちんは、手書きPOPをおススメします!

手書きPOPの方が、断然、効果があるからです。

 

※画像はイメージです

 

POPは、物いわぬ販売員とも言われ、あなたの代わりに商品を販売してくれます。

POPが決め手となり、購入に至るということは多々あり、非常に優秀な販売員でもあります。
が!大きな誤解があります。

ガーン字が上手でないといけない
ガーンキャッチコピーがかっこよくなければいけない
ガーンセンスがないといけない


これ、本当に間違いなんです。

まきちんは、小学生の時から、図工が不得意で成績はずっと「1」(一番悪い)

はっきり言って、図工が嫌いでした。
まさに、センスも技術もなんもない女子です。

 

こんな、センスも技術もなかったまきちんが、ドンキホーテという大きな企業の

社内ディスプレイコンテストで優勝できたのは「ちょっとしたコツ」なんです。

 

元ドンキ店員のまきちんが、現場で培った経験から、

手書きPOPの書き方・魅せ方のコツを教えます。
1回聞けば、一生使える知識・技術です。

 


1「基礎編~マーケティングとPOPの関係~」
2「実践編~実際に書いてみよう!~」
の2回連続講座となっております。

 

《こんな人におススメ!》
 

★ハンドメイド作品を販売している方
★美容院・エステサロンなどで商品を販売されている方
★イベントに出店する予定のある方

★雑貨店、飲食店の経営者さん

★スーパー、コンビニなどの店長さん
などなど。
全業態・全業種に使えます!

 

 

《講座詳細》
 

日時
鉛筆基礎編:2018年11月12日(月)10時00分~12時30分(予定)
鉛筆実践編:2018年11月26日(月)10時00分~12時30分(予定)

場所:渋川福祉センター(尾張旭市)
(住所:尾張旭市渋川町三丁目5-7)
持ち物:筆記用具
参加費:各3,000円
定員:5名残席1
※1名でも開催します。
※基礎編のみの受講も可能です。実践編を受講される場合は、基礎編の受講をお願いします。
※2017年開催のPOP講座を受講された方は、再受講無料とします。
また、基礎編のみ、実践編のみの受講も可能です。
※お子様連れでの参加については、講座を集中して受講していただきたいので、1歳より大きなお子様連れの受講はご遠慮ください。(信頼できる方へ預けてのご参加をお願いします)

 

《講座内容》
 

1.POPとは?役割と効果
2.なぜ手書き?
3.手書きPOP使用例
4.実際にPOPを作ろう!
作ったPOPはお持ち帰りOK。
明日からすぐに使えます。
 

参加希望の方は、下記メールフォームより申し込みをお願いします。
https://mailform.mface.jp/frms/laughplus/oc07ds1zbfm6


過去に開催した分の感想はこちら↓↓↓
https://ameblo.jp/laughplus-sp/entry-12381537042.html

 

 

 

ブログランキング参加中。

↓↓↓クリックして応援してもらえると励みになります♡


人気ブログランキング

 

個人事業主・小さなお店のマーケティングサポート Laugh Plus(ラフプラス)

 

左:まきちん 右:デザイナー ウメユリ

◆Laugh Plusのできること◆

販促ツール(チラシ・名刺・パンプレット)制作/ブログヘッダーデザイン
ロゴデザイン/マーケティングコンサル/

 


◆お申込みお待ちしてます!◆
もみじ11月12日(月)・11月26日(月) 元ドンキ店員直伝!お客様の心を動かす手書きPOP講座

元ドンキ店員が教える、手書きPOPの描き方講座。

販促とは?という基本なところからお伝えします。

次回は11月12日(月)・11月26日(月)に開催します。

お申込みはこちらから↓↓↓

https://mailform.mface.jp/frms/laughplus/oc07ds1zbfm6


◆質問・相談・お問合せ・ブログの感想などなんでもどうぞ!◆

https://mailform.mface.jp/frms/laughplus/wh62wienwh82

テーマ:

キラキラ魅せ方を変えれば、世界が変わる!キラキラ

 

個人事業主・小さなお店のマーケティングサポート

Laugh Plus(ラフプラス) まきちんです。

 

TOYOTA ROCK FESTIVAL に行ってきました!

 

毎年、10月に行われる、
 

TOYOTA ROCK FESTIVAL

通称 「トヨロック」

 

私の地元、豊田市の豊田スタジアムで2日間に渡って開催される、

音楽イベントです。

総勢60組ぐらいのアーティストが出演しますが、なんと、入場料無料!

そのために、主催者の方がたくさんの努力をされてることと存じます。

ありがとうございます。

 

好きなアーティストが出る

とか

特別ROCKが好き

とか。

 

そういうのは一切ありません。

あ、音楽は好きです、そこそこに。

 

野外で、

音楽が流れる中、

子どもも好きなように遊びつつ、

旦那さんもいて、

昔からの友達もいて

の中で、お酒を昼間から飲める

 

というのが、私の中で、最高。

 

本当にフリー。

 

全てを忘れて


昨日は、最初、手帳やらを持っていこうと思ったのです。

 

でも、そしたら、仕事のこととか考えちゃうじゃん!

と思って、やめました。

本当にフリーな気持ちで楽しもう!!と思って。
 

まあ、来てる人も全く知らん人だらけなので、

ある程度の無茶もできるし、

昔からの友人(私の全てを知っている)との

阿吽の呼吸もあったりで、笑いっぱなし。
 

家族4人で行ったけども、終始、家族とはほぼほぼ別行動。

まあ、子どもも2人とも小学生となり、

目が離せないー!の時期も終わり、

自分でどっか行っても、帰巣本能でちゃんと戻ってくるし。

イベントの超定番、トランポリンで遊ぶの図。

 

音楽っていうものを通して、

全然知らん人と、繋がれるっていうか、

一緒に楽しめるってのが、なんて素晴らしい!

余分なものはいらないぜって感じ。

 

 

そうそう、入場無料ってこともあってか、

お子様連れの方も多かったです。

↑の写真にも、ベビーカーひいてる人が何人もいるものー。

「こんなとこに、赤ちゃん連れてきて!」なんて思わずに、

わー!行っちゃおう!って思ってるのがいいな。制限するのは自分だしね。
 

音を楽しむから音楽。だから、どんなんでも、誰でも「楽しいのがいい」

全然知らないバンドで、踊り狂ってましたら(笑)

帰りには筋肉痛なのかなんなのか。

で、全然知らないバンドで、全然知らない人たちと

踊り狂うというのを、10年以上ぶりぐらいにやってみて、

 

「まあええやん」

 

っていうのを、なんとなく思いました。
そして、この感覚!この感覚!!って思い出しました。

 

私、とっても人の目を気にしているんだなという自分にも気づきました。
しかも、近くて遠い人の目。

そんなもん気にすんじゃなくて、

私の大事な、大切にしたい人のこと、

そして、何より大事な自分のこと、

に、もっともっと目を向けていこう!

と、思いました。

楽しいこと、ワクワクすること優先で。

そんなことを、全然知らないバンドで踊り狂いながら思ってました(笑)

 

さー!
来年もいくぞーーーーーーーーーー!!!

トヨロック!!
それまで、元気にお酒が飲めるよう、

そして、踊り狂えるように体力つけとくーーーーーー!!
 

 

ブログランキング参加中。

↓↓↓クリックして応援してもらえると励みになります♡


人気ブログランキング

 

個人事業主・小さなお店のマーケティングサポート Laugh Plus(ラフプラス)

 

左:まきちん 右:デザイナー ウメユリ

◆Laugh Plusのできること◆

販促ツール(チラシ・名刺・パンプレット)制作/ブログヘッダーデザイン
ロゴデザイン/マーケティングコンサル/

 


◆お申込みお待ちしてます!◆
もみじ11月12日(月)・11月26日(月) 元ドンキ店員直伝!お客様の心を動かす手書きPOP講座

元ドンキ店員が教える、手書きPOPの描き方講座。

販促とは?という基本なところからお伝えします。

次回は11月12日(月)・11月26日(月)に開催します。

詳細、お申込みはこちらから↓↓↓

https://ameblo.jp/laughplus-sp/entry-12370952204.html


◆質問・相談・お問合せ・ブログの感想などなんでもどうぞ!◆

https://mailform.mface.jp/frms/laughplus/wh62wienwh82

テーマ:

 

キラキラ魅せ方を変えれば、世界が変わる!キラキラ

 

個人事業主・小さなお店のマーケティングサポート

Laugh Plus(ラフプラス) まきちんです。

 

Happy Halloween!!!

 

10月の大きなイベントと言えば。。。

 

ハロウィンハロウィン

 

ですね。

ハロウィンとは、Wikipediaによると、、、

 

毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられている祭のこと。もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事

 

とのこと。

 

日本でいうところの、

五穀豊穣を祝い的な、お祭りなのですね~。
ハロウィン、私が子どもの頃には、ありませんでしたね(笑)


年々、盛り上がりを見せるハロウィン時期は、

100均などでも、ハロウィンのディスプレイグッズは販売していますので、

そういったものを使って、店内やイベント出店時、サロンなどでも、

ハロウィンの雰囲気を出すのは、もう、当たり前といえます。

 

店頭演出に使うPOPとか、ブラックボードもハロウィン仕様にしていきたいものです。
 

手書きPOPを伝えるものとして、ハロウィンイラストも手書きをしてほしい!!
 

せっかくPOPを手書きにするならということで、

ハロウィンPOPに使えるイラストも手書きしてしまいましょう。

 

「イラストを描くのは苦手なんだよね。。。」という方、ご安心ください!!

図画工作がずっと「1」で、苦手だったまきちんでも描ける方法です。

出来上がったイラストを、子どもたち(小4男子・小1女子)に見せたところ

「わかる!!」とお墨付きを頂いているイラストです。

(子どもなので、忖度とかしません!!)

ということで、

「イラストを描くのが苦手なあなたでも、それなりに描けるハロウィンイラスト」

 

それなりってとこがポイント。

しっかりかけなくても、なんとなくわかればまずはOK!

 

まずは、定番!

<ジャック・オー・ランタン(おばけかぼちゃ)>

 

1.曲線を3つつなげて書きます。

 

2.下の方にも同じように曲線を3つ繋げて書きます。

この時、上の曲線の幅よりも、気持ち短めに書くこと。

 

3.上の線としたの線を繋げます。若干膨らませた感じで。つなげたら、ヘタ部分を描きます

 

4.目と鼻と口を描きます。

目は三角、鼻は●、口はちょっと歯抜けな感じで。

 

完成です!

切り取って、ヘタもちょっと色を塗ってみました~。

 

<おばけ・怖いバージョン>

 

1.ひょろ~と細長い形を描きます

 

2.手を描きます

 

3.目を描きます

ちょっとたれ目で、情けなーい感じに。

 

4.口もちょっとへたり口みたいな感じで書きます

 

完成です!

 

<おばけ・可愛いバージョン>

 

1.勾玉みたいな形を描きます。しっぽが跳ねてるみたいにするのが、かわいいポイント。

 

2.手を描きます

 

3.表情を描きます

 

完成です!

 

お化けを並べてみました~。

 

上手に描こうとすると、

イラストを描くのが苦手な方は、緊張してしまい、余計上手に描けない

なんてこと、ありませんか?

はい、私も苦手なので、わかります。

アメトーーークの絵心ない芸人、全然笑えません(笑)

なので、もう、上手に描こうとはしない!

味のあるイラストでいいじゃないか!!

 

なぜ、わざわざ手書きにするの?

 

ネットにいっぱいゴロゴロとハロウィンイラストなんて転がってます。

けど、私は、描けるなら、手書きに挑戦してもらいたいなって思うのです。

手書きって温かい感じがするから。だから、愛情が伝わるというか。
他の人がたくさん使ってるイラストもいいんですけど、1点物のイラストもいいんです。

上手でなくても、味のあるイラスト。それが個性にもなりますしね。

 

お店とかでなくても、お家でハロウィンパーティーなどする時に、

お子さんと一緒に作ってみて、飾っても楽しいですね~♪

楽しくPOPが描けますよーに。

手書きPOP講座、11月に開催!

下のお知らせをご覧ください!!

 

ブログランキング参加中。

↓↓↓クリックして応援してもらえると励みになります♡


人気ブログランキング

 

個人事業主・小さなお店のマーケティングサポート Laugh Plus(ラフプラス)

 

左:まきちん 右:デザイナー ウメユリ

◆Laugh Plusのできること◆

販促ツール(チラシ・名刺・パンプレット)制作/ブログヘッダーデザイン
ロゴデザイン/マーケティングコンサル/

 


◆お申込みお待ちしてます!◆
もみじ11月12日(月)・11月26日(月) 元ドンキ店員直伝!お客様の心を動かす手書きPOP講座

元ドンキ店員が教える、手書きPOPの描き方講座。

販促とは?という基本なところからお伝えします。

次回は11月12日(月)・11月26日(月)に開催します。

お申込みはこちらから↓↓↓

https://mailform.mface.jp/frms/laughplus/oc07ds1zbfm6


◆質問・相談・お問合せ・ブログの感想などなんでもどうぞ!◆

https://mailform.mface.jp/frms/laughplus/wh62wienwh82

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス