laughandpeaceoのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

●中村伊知哉

このシンポジウムでは、沖縄にエンタテインメントの人材を育てる学校を作るとすればどうするかというようなことをお話しをいただければと思います。

自己紹介を兼ねてのご挨拶をいただきたいと思います。

 

●志村一隆

今日は高校生の方もたくさんお出でということで、これから学校なりですね、専門学校を作って、成果が出るというか、皆さんが活躍するのは20年とか30年くらい後だと思うんですね。

そのときに、じゃあ世の中がどうなっているかということを考えるときに、キーワードは、自分は二つあると思うんですね。

 

 

一つは、よく言われていますけれども、人工知能がどうなるかと。

人間を追い越すんじゃないかとかですね、そんなような話がされています。

 

もう一つは、高校生の方はやったことがあるかもしれませんが、メルカリとかジモティーとか、ああいうそのネットでも物々交換みたいなことが今毎日盛んに行われています。

これは難しい言葉で言うとシェアリングエコノミーみたいなことを言って、いろんな人がいろんな自分の技能だったり、物をネットを使って世界中で売ったりコミュニケーションをしたりとかという仕組みが出来上がっています。

 

こうした新しい仕組みを、是非その若い方達は学んでいただいて、自分がこれから生きていく上でどんなふうにこれからなっていくんだろうというようなことを考えて、きっかけにこのシンポジウムなり学校がなればいいんではないかと思います。

 

 

人工知能とかそういうデジタルの、カタカナの言葉は、一見難しいかもしれませんけれども、実はどんどん、何ていうか、人間のやることを簡単にするようなものですね。

 

例えば自分2歳の子どもが居ますけれども、今その、Google Auto Drawsなんていう、名前はいいんですけれども、ネット上でですね、手で適当にパパッて丸と三角を描くと、何でしょう、お団子になったりとかですね、三角と四角を描くと自動的に家に変換してくれたりとか、そんな遊び的なアプリみたいなのがあります。

 

これも裏では人工知能みたいなのが上へ動いていまして、それを抵抗なく、2歳の子どもも使っているわけですから、それよりもう少しお兄ちゃんやお姉さんの皆さん達は、もっとそれをその世の中に結び付けて、いろんなクリエイティブなものを生み出せるんではないかと思います。

 

今日はそういった自分はデジタル面のことを話したいと思います。よろしくお願い致します。

 

●中村伊知哉

ありがとうございます。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■沖縄ラフ&ピース専門学校
【学校ホームページ】 https://laughandpeace.org/
【学校説明会ページ】 https://laughandpeace.org/briefing ←専門学校説明会開催中! 日程はコチラ
【資料ご請求ページ】 https://laughandpeace.org/school/form/request/
【ネット出願ページ】 https://laughandpeace.org/school/form/entry/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

laughandpeaceoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。