ラティ 歯の破折 | 続・おはだのラティ、しっぽのミルフィ

続・おはだのラティ、しっぽのミルフィ

おはだがちょっと弱いラティと、しっぽがちょっと弱いミルフィのブログです。


テーマ:

おとといの夜、ラブアロチャイ邸のスケーラーで歯石を取ろうとしたときに気づいた。

ラティの右上奥歯が…欠けてる…って言うか、縦に割れてて歯ぐきだけにくっ付いててぷらんぷらんしてる。


ここ のHPを見ると上顎第4前臼歯って歯です。



人間の歯科専門医が目の前にいたのでいろいろ聞いたけど、やっぱ犬の対処法は分からないので、今日朝一でかかりつけの加藤動物病院へ。

歯髄まで見えちゃってますね。
うちは歯を治療する器具がそろっていないので、どうしてもうちで治療を…ってなると抜歯しか出来ないんです。
ラティちゃんのためにも、歯の治療をしてくださる病院へ行くことをオススメします。

やっぱりそうかぁ…
最初から駒沢行くべきだったかなぁ…
と反省したけど、加藤さんに行けばなんとかなるかなって思っちゃって。


午前は間に合わなそうなので、

午後一で歯の治療で有名な駒沢公園動物病院 へ。


続・おはだのラティ、しっぽのミルフィ

めちゃ混みで2時間待ち…


呼ばれたのち、診察。

欠けたところが黒ずんでいることから、割れてからだいぶ経過しているとの見解。
割れた直後ならくなっているそうです。
下手したら半年くらいたってるんじゃないかって…



定期的に歯磨きしてるからそれはないです!と言ったら、

じゃあ例えば、この縦に割れてる歯がただの縦割れの亀裂だけで、先っちょが欠けたのがここ数日だとしたら…?

(要するに見た目では分からない)

と言われて納得。
それはきっと気づかないです…

治療の選択肢がいろいろありますが、まずはレントゲン撮ってからお話します。

待ってる間ドキドキ…

再び呼ばれ、診察室でレントゲンを見ながら説明を。

健康な左の歯と比較して、とっても分かりやすく説明していただきました。
今のところ内部にそこまで大きな異常はないので、今すぐ何かしなければならないと言うわけではなさそう。

ラティへの治療法の選択肢は4つ

1.何もしない
とは言っても、7日間の抗生物質の投与と、欠けて黒ずんでいるところへジェルを塗る

2.抜歯
全身麻酔
費用は4万円くらい
一番手っ取り早いけど、右で噛むことが出来なくなる
ラティの利き歯は右なので(だから割れた)噛むのが不自由になるかもしれない
うちではあまりオススメしない

3.抜髄
全身麻酔
小さい針を入れて少しずつ中をかき出して、だんだん針を大きくしていって、すべての髄を出したら蓋をする
歯を残したいならこれがオススメ
費用は11万円くらい

4 .クラウン
全身麻酔
銀歯かセラミックでかぶせる
銀歯の方が強度はあるけど、隙間が出来るのでそこの間を丁寧にケアしないとわりとすぐダメになる
費用は15~17万円くらい



ここまで聞いて、私の出した答えは

1.何もしない
だって抜くのかわいそうだし、全身麻酔イヤだし…
今のところ大丈夫そうなので、半年後くらいにまたレントゲン撮って経過を見ることにしました。




そしてぷらんぷらんしてる割れた歯は…
その場で抜いてもらいました。
悲鳴をあげることなく、おりこうに歯を抜かれたラティを見て涙が出そうに…
いやいや、しっかりせねば!!!


加藤さんにも駒沢さんにも言われたんだけど、

歯がこうやって縦に割れる原因て
・アキレス
・ひづめ
・骨

の3つの可能性が大なんだそう。

ていうか、ほぼ100%この3つなんだそう。



うちはかたいの噛むのが大好きなので、しょっちゅう与えてました。
先日アキレスの1キロお得パックも買ったばかりで…
今後はこの3つは与えるのをやめようと思います。

誰かタダでいいので、馬のアキレスもらってくれませんか?


続・おはだのラティ、しっぽのミルフィ

抜いたところが出血しているラティ第4前臼歯



続・おはだのラティ、しっぽのミルフィ


健康なミルの第4前臼歯

(顔は健康的じゃないけど)



本日のお会計
15,120円


ラティへの愛情
プライスレス


ラティ&ミルフィさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス