まつげエクステとパリジェンヌラッシュリフトの違い | 長崎 諫早 まつげエクステ ラティーク

長崎 諫早 まつげエクステ ラティーク

長崎県諫早市にあるまつげサロンオーナーのブログです。
麻布十番で6年間のサロン経営を経て地元長崎でサロンをオープン。日々のサロンワーク以外に目元に特化した美容情報もお届けします。

こんにちは。

諫早 まつげサロン ラティークです♪

 

 

まつげエクステとパリジェンヌラッシュリフトを迷われているかたも結構多いのですが、

工程も目的も仕上がりもまったく違ったものになります。

 

 

まつげエクステは、みなさんご存知のとおり、人工毛を自まつげに接着剤で装着していく増毛の技術になります。

パリジェンヌラッシュリフトは専用のセッティング材を使用して自まつげを根元から立ち上げる技術になります。

 

 

まつげエクステの場合は、毛が増やせるのと、長さを出せるのとカールも選べるので、デザインにより目の印象を変えたり、濃くしたり、長くすることが可能です。

パリジェンヌラッシュリフトの場合は、じまつげそのものの長さとボリュームになるのでまつげエクステよりもすっきりとした印象になります。根元からの立ち上がりはまつげエクステでは表現できないほどきれいに立ち上がります。

 

 

例えば、何よりもボリューム重視というかたや、目の横幅を広く見せたい方、アイライン効果が欲しい方などはまつげエクステが向いていると思いますし、

まつげを上向きに上げて目元をすっきりと見せたい方や、どんどん取れていくエクステのケアが面倒な方、アレルギーをお持ちの方はパリジェンヌラッシュリフトが向いています。

 

 

自まつげが長さ濃さがあるお客様であれば、パリジェンヌラッシュリフトのほうがまつげエクステよりも目をぱっちりと見せることができます。

 

 

そのかたの目の形やまつげの状態で、どちらが向いているかは違ってきますが、

一例としてあげると、

例えばこちらのお客様、下の写真はパリジェンヌラッシュリフト。

image

 

そしてこちらがエクステの写真。

image

アイライン効果や目の横幅の広さで言えばまつげエクステのほうが目が大きく見えますが、

一度下がってまつげが上がっている状態のため、すこしだけ影ができています。

自まつげが長く濃く下がっているかたはエクステを付けると内側にアイライン効果がでますが、じゃっかん影になりやすいというのがあります。

 

 

パリジェンヌラッシュリフトは下がっているまつげがぐんと上向きになるので、目の縦幅強調でかなりぱっちりとして見えますが、

エクステに比べ横幅は出にくいです。

ですが、目に覆っていたまつげがすべて上がることでかなり眼球が澄んでクリアに見えよりパッチリした印象です。

 

 

比べてみると同じ目元でも大きくちがうのがわかるかと思います。

image

 

お好みの問題にもなりますし、

合っている合っていないがひとそれぞれちがうので、初めての場合はカウンセリング時にお決めすることが可能です。

 

迷っているかたがいらっしゃいましたら、お気軽にご相談くださいニコニコ電球

 

 

 

 

K子メールメールフォームはこちらから

lineラインは下記ボタンよりお友達追加をお願いします。

お友達追加をすると通常のラインのように連絡のやりとりが可能になります。

友だち追加

 

 

まつげエクステサロン  La-tique(ラティーク)

ダイヤアクセス 長崎県諫早市永昌町

(諫早駅から徒歩5分 永昌交差点・諫早商業高校近くです。詳細はご予約確定後にお伝えいたします)

ダイヤ営業時間10時~18時(最終受付16時)

ダイヤ定休日 日曜祝日

ダイヤご予約はこちらから

ダイヤご予約前にご確認ください

ダイヤまつげエクステ 料金表

ダイヤヘアメイク料金表

ダイヤキャンセルポリシー

ダイヤお客様の声

 


●ラティーク施術写真のインスタグラムはこちらサゲサゲ↓
https://www.instagram.com/latique.eyelash/
●オーナーインスタグラムはこちらサゲサゲ↓
https://instagram.com/minamiyabe.latique