ラスベガスブームのブログ

ラスベガスブームのブログ

エンターテイメントの街ラスベガス!シルクドゥソレイユやブルーマンなどのエンタメ情報から美味しいレストラン情報、お得な最新情報を現地ラスベガスよりお届け中!

昨年はCOVID-19の為中止になったAge of Chivalry

通称ルネッサンスフェスティバル

 

今年はお天気にも恵まれ、気温25℃、快晴

めっちゃ暑かった・・・湿度がないから汗がどんどん蒸発していく。

 

 

 

混むと思って土曜日の午前中に行ってきたのだけど、

駐車ができないくらいのすごい人!

中世コスプレしているから、マスクなしの人が多々・・・・・

こりゃ、感染者が増えるなと思いつつ、マスクをしっかり装着。

 

ジプシーの人たちの歌とベリーダンス

観客いっぱい!

 

 

 

いろいろな出店があるけどとにかく人がすごい

 

 

 

 

 

ランチを買うのにもちょー行列

 

 

 

並んで買った、ルネッサンス的ランチ?www

ポークサンドイッチとポークナチョスです。

ポークがなかなかうまし。

 

 

 

豚は丸焼き中・・・残酷に見えますね。ごめんなさい。

 

 

 

 

バトルフィールドで16世紀の戦い方イベントを見る。

 

 

 

この時代が好きなんだな~

中世コスプレされると、みーんな素敵に見える

 

 

 

空港が近いから公園の真上を飛行機が飛んでくる。

現代と中世の混沌

飛行機の中からみたらさぞ、興味深いと思われ。

 

 

 

 

中世とは関係ないけど

ジプシーショップでお香をかいました💛

陽気な店員君

 

 

 

 

Age of Chivalry (lvrenfair.com)

 

 

 

ワサビ特派員でした。

 

 

ヘンダーソン市にあるカジノホテル:グリーンバレーランチ

このホテルの周りには

The District(ディストリクト)と呼ばれるちょっとおしゃれで

落ち着いた感じのモールがあるのです。

 

 

 

毎年この季節、The District(ディストリクト)は結構派手目に

ハロウィンのデコレーションをしていた記憶がある。

久しぶりに行ってみると、結構控えめ

 

 

 

こんな顔出しパネルとか・・・

 

 

 

 

キラキラ巨大カボチャがどどん

 

 

 

 

お店の窓にもかわいいデコ

 

 

 

 

 

でも・・・・

実は・・・・ディストリクトに来た目的はハロウィン探しじゃなく

ラーメン屋さん!わはははは

食い気かよ!

 

噴水があって、子供たちがはしゃげる平和なテラスのある横丁

 

 

 

ここにBone and Belley Ramen

 

 

 

 

店名からもわかるように、

アメリカ人が好きなこってりとんこつ系

ラーメンを食べに来たのに・・・・

メニューを見たら、和牛なドンに心を惹かれて、
うっかり牛丼をオーダー

 

 

やばい!うまい!全部食べられちゃう!

こってりラーメンもコクがあっておいしい💛

リピるの必須!

 

サイドメニューはちょっと変わっててて

サックサクなマイタケのから揚げとか

骨なしウィングとか居酒屋メニュー

 

う・れ・し・い❤

 

 

Welcome | The District at Green Valley Ranch (shopthedistrictgvr.com)

 

Bone And Belly Ramen

 

 

ワサビ特派員でした。

 

 

やっと、KAショーの再開が決まりました。

 

 

 

現在公演を再開している4つのショー

O

Beatles LOVE

Mystere

Michael Jackson One

 

比べてめっちゃ遅い再開ですが、

サンクスギビングに合わせて11/24から始まります。

 

よかったよかった!

 

 

 

ワサビ特派員でした。

ラスベガスはコンベンションも再開され

国内からのお客様で賑わうようになってきました。

 

その、お客様達がタクシーを使っていきたがるレストラン。

きっと、どこかの口コミサイトに掲載されているんでしょうねぇ・・・

 

Nora’s Cuisine

 

 

 

あまりに沢山の観光客がわざわざ予約して、タクシーで行くので

これは、私たちも行ってみなければ!

 

行ってみると、平日の中途半端な時間なのに、めっちゃ混んでる。

ランチとかディナーにモロ被るとすごいことになるぞ!

 

 

ワインがいっぱい

ワインを選んでくれます。

 

 

 

 

気持ちのいいテラス席

 

 

 

今回はお店の名前の入ったパスタ

とんでもないボリュームに驚くも、おいしい!

トマトソースがおいしいんだね❤

 


 

 

 

サーモンのレモンソース

これは間違いない!

 

 

 

 

 

デザートも間違いない!

 

 

 

 

ストリップ大通りから結構離れているので、

地元民御用達のお店って言ってもいい感じのお店なのに

タクシーはガンガン来るし

駐車場はバレー、セルフ、ピックアップと3つに分かれており

テイクアウトのお客様もガンガン来ていました。

 

人気店なのね~~~

 

Nora's Cuisine | Family owned and operated since 1992 – Family owned and operated since 1992 (norascuisine.com)

 

 

ワサビ特派員でした。

アメリカ的江戸前鮨店はラスベガスにも沢山ある。

メニューが華やかだったり・・・

巻物がアメリカンだったり・・・

アメリカにいるんだから、それは当然の事で

そういう、お鮨屋さんに満足し

帰国したら希望のお鮨屋さんに行けばいいんだと思っていた。

 

そんな中、

帰国した気分を味わわせてくれる本格的なお鮨屋さんに遭遇

しかも、隠れ家的なお店 Hiroyoshiさん

 

 

 

 

今はCovid-19でカウンター席は使用不可

テーブル席のみで営業中

様子がいいインテリア。すきだわー

 

 

 

 

握りのセット

ちょーおいしかった💛

 

 

 

 

ちょっと食べちゃったけどシンプルな巻物

トロたく~~!!

梅と白身~~!!

うまい~~~!!

 

 

 

 

ちょっと見つけにくいお店ですが、まじ最&高!

 

 

Sushi Hiroyoshi (hiroyoshi702.com)

 

 

ワサビ特派員でした。

ラスベガスの新しいイベントスペースAREA15

 

 

 

I-15号脇の西側にででーーーんと真っ黒い建物がある。

エントランス・・・・って沢山あるらしく、

車を停めた所から一番近いエントランスがこれ。

 

 

ポップだねぇ~~

 

ここで、9月いっぱいまで開催中のゴッホ展を見に行った。

つーか、ずーーーーーーっと行きたかったのだけど、

タイミングが合わなくて、こんなギリになっちゃった💦

 

 

 

ゴッホの作品をデジタルアートにして、部屋いっぱいにゴッホ

壁際に置かれたカウチに座って、

ゴッホのアートと、静かな音楽を聴きながら過ごす・・・・

あ~~~ずーーーーっといられる心地よい空間。

 

 

 

星月夜も部屋いっぱい

床にはローヌ川が流れてて、

本物に行ってみてぇーな・・・おいっ!って気分

 

 

 

期間中販売のドリンクもゴッホの作品名になぞらえてあった。

 

 

 

他にはゴッホのVRを体験できるコーナーもあり

「星月夜」や「糸杉」「夜のカフェテラス」の中に入り込んで

貴重な体験をしてきた。

いやー・・・実に楽しかった❤

 

Immersive Van Gogh Art Experience | AREA15 Las Vegas

 

 

ワサビ特派員でした。

 

 

全米で急成長をしているカルフォルニア発のドーナッツ屋

Mochinut(モチナッツ)さん

現在20店舗が営業しており、今後90店舗が開業予定とか。

すごいね。

 

ラスベガスではチャイナタウンのIchizaさんの入っているビルの1Fにある

かわいいロゴに魅かれて入ってみた。

ロゴになっているドーナッツの形状が、

日本の某有名ドーナッツに似てるってのも入店興味の対象

 

 

 

 

結構人気なこのお店。

ドーナッツは種類も多く(奥に見えるドーナッツの種類の多さ!)

ドーナッツとともに韓国ホットドッグを販売しています。

(ホットドッグは残念ながら今回は挑戦せず・・・)

 

 

 

 

店内にはベンチもありちょっとくつろげるスペースもあります。

 

 

 

 

試しに買ってみたこの6個

ちょうどその日のお勧めドーナッツだった。

ねー日本の某ドーナッツに似てるでしょ!

もっちもちで甘さも控えめでおいしい!

バリバリのアメリカ人にはちょっと物足りない甘さかもしれない・・・www

 

 

 

 

 

一緒に買ったタピオカミルクティ

容器がかわいい💛

 

 

 

 

 

日本の某ドーナッツも食べた~~~い💛

 

 

 

HOME | Mochinut

 

 

 

 

ワサビ特派員でした。

チャイナタウンの中ほどにある上海廣場モール

 

 

ここには「日本的」なお店が結構ある。

スプリングマウンテン通りに面して「くら寿司」さんがあったり

奥のほうには韓国系ながらタイ焼き屋さんや

日本人デザイナーがかかわっているという、中国系の雑貨店もある。

 

 

 

そんなお店を流し見しながら

今回は日本の雑貨(ドラッグストアで扱っているようなもの)を

売っているSHIBUYALAに行ってきた。

こっちにある、日系コンビニで売ってなかったので

ほしいモノ探しに行ったのです。

 

 

 

名前からもわかるように日本を意識したお店。

韓国コスメも少し置いてあるので、韓国系のオーナーかと推察。

 

結論から言うと、目当てのものは結局なかったのだけど

お買い物はしっかりしてしまったwww

 

値段は日本の価格の約2倍

だから、あまりここでは買わないようにしているのだけど

ここのところ帰国もできていなかったので、

日本の雑貨や小物に心を奪われた・・・・

 

 

この写真の他にももうちょっとあったりするんだけど・・・・

日本に帰国していろいろ買いたいな~~という欲が募るのでした・・・・

 

 

Japanese Cosmetic Skin Care | Shibuyala | United States

 

 

 

ワサビ特派員でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラスベガスで最も話題のレストラン

BLACKOUT Dining in the Darkに行ってきた。

 

 

 

なんで話題になっているかっていうと、

真っ暗闇の中で手探りでお食事をする

一風変わったレストランだから。

嗅覚と触覚、味覚そして、テーブル担当のサーバーさんの説明で

食事を楽しむのです。

 

サーバーさんは暗視ゴーグルを装着して座席に案内してくれます。

 

 

 

 

入店すると全員がタブレットで個人情報を入力

やだわーと思いながらも、受付のお姉さんに促されてしぶしぶ・・・・

 

 

 

 

タブレット入力後ロビーで待つ・・・・・・

 

 

 

携帯の電源を切るように言われ

ダイニングに入るとマジで真っ暗。目も慣れない。

担当サーバーさんの肩に手を置いてテーブルまで連れて行ってもらい

あとは手探りで席に着く。

 

 

料理はコースのみ。

スープから始まってデザートまで。アメリカ料理なのかな・・・

7品$80/1名

 

お水やカクテルなどは自分で位置を決めたら、絶対ここっ!動かさない。

目を開けていても、閉じていても同じな暗闇なのに

なぜか、本能で情報を取り入れようと、めいっぱい目を見開いてた気がする。

 

味覚を堪能するはずなのに、疲れた・・・・・

 

帰りにバラをもらっちゃいました。うふふふ

 

 

 

 

 

人に手を引いてもらうことも少なくなった今、

なかなかおもしろかったけどね。

興味のある方はぜひ体験してみてください!

 

 

BLACKOUT Dining in the Dark - Voted Best of Las Vegas (dineblackout.com)

 

 

 

ワサビ特派員でした。

 

 

 

 

 

 

 

焼肉が好きなので、ちょいちょい出かけるのですが、

最近よく出かける焼肉屋さんがMR.Kim's Korean BBQ

 

 

 

 

良く出かけるようになった訳とは・・・・

お肉がテーブルまで運ばれてくるシステムに家族がはまったからwww

日本の回転ずし的なヤツです。

 

 

 

 

韓国的突き出しもおしゃれです。

 

 

 

 

タン焼きま~~~す(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

 

 

 

このお店でMUSTで食べてもらいたいのがプルコギタコス

韓国とメキシカンのフージョン!!

おいしいよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワサビ特派員でした。