小学校といえば何を思い出す?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 
 
私は団塊の世代。
戦後のベビーブーム世代。
 
小学校の入学時は、教室が足りなくて
午前からと午後からに分かれて始まる、2部授業だった。
 
教室を増やしたり、分校を作ったりして、
普通に朝から一日授業が受けられるようになったのよね~~。
 
給食もあり、毎日出る脱脂粉乳のミルク。
美味しくなくても、
それで日本人の体格がよくなったのでしょうね。
 
 
男の子などは、悪戯をすると先生につねられたりは
日常茶飯事。
親も騒がなかった。
そういう先生を信じていたし、教育熱心な先生を信じていた。
そして、裏ぎられることもなかった。
厳しいけれど愛情を感じられるいい先生が多かったように思う。
 
今だったら、体罰で訴えられていたでしょうね~~。
 
そして面白いことも。
隣の教室では、毎朝、三橋美智也の
「夕焼けとんび」
の歌を歌わされていた。
先生が、三橋美智也のファンだったんでしょうね~(笑)
 
トンビがくる~りと輪をかいた~♪
ほ~いのホイ!
 
今も歌詞を覚えている。
 
のどかな時代ですね。
こんな事も、いまだと問題になるでしょうね。
 
昭和の懐かしい学校風景です♪
 
 
 
 
今朝は、時々激しい雨が昨夜から降り続く。
夕方になってやっと止んだ。
今日は、一日中家籠りでした。
 
撮り置きしてあったビデオを、久しぶりに見ましたよ♪
トム・クルーズの「ナイト&デイ」
 
 
リフォーム工事は、朝7時半に社長が見回りに来ていた。
弟さんは昨日も来ていたけれど、
この雨が気になったのでしょうね。
 
 
今日はこの雨で予定はなし。
また、サッシはオーダーなので、
まだサッシ屋さんからの連絡がないので、
予定がはっきりしないらしい。
 
6月からになるなら、一度、大阪に行ってこようかしら?
今週は、車が週末に届くので、保険の手配や
粗大ごみなどもあり、日にちが取れそうもない。
 
来週あたり、大阪に行ける日があるかな~~?
サッシ屋さんが来週になれば、大阪にはいけないかもね。
週末になれば、分るでしょうから、予定を聞いてみましょう。
 
 
 
今日の一品
とんかつ、ちくわの天ぷら。
千切りキャベツ、トマト、アボガド。
 
 
頂き物の、紅サケの昆布巻き。
 
 
キャベツと油揚げ、残った卵のお味噌汁。
家庭菜園の三つ葉。
 
 
 
お昼は、
焼うどん。
 
 
明日は、夏日で7月の気候とか。
急な暑さで、体がおかしくなりそう~~。ショボーンびっくり爆  笑

 

 

 今日も一押し、応援よろしくおねがいします♪

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ 

にほんブログ村