2/13のシラメのストマック | LASTHOPEへようこそ

LASTHOPEへようこそ

LASTHOPEのブログへようこそ。


テーマ:

これは長良川に2/13釣行時のシラメのストマック、

ウィングケースを黒く染めて、

ぴくぴくと動き回るクロカワゲラのニンフがいっぱい出てきましたので、

秘密のニンフで釣れたのは納得のいくところ。

拡大していだだくと、真ん中やや右に4匹かたまっております。

写真を撮ったときは、まだ動いておりました。


LASTHOPEへようこそ


ただ、寒さのせいか水面には殆どハッチが見当たらなかったため、

フライの選択をフローティングピューパで行くか、

それとも秘密のニンフで行くか、

ちょっと迷いました。


過去の経験から、

時間帯の優位性で秘密のニンフを選択しましたが、

この内容物を見る限りでは、

ミッジのピューパもラーバもアダルトも、

あるいはブユのラーバも入っておりますので、

どんな選択でも良かったかも。


ドライ派の方ならフローティングピューパか、アダルトでしょうが、

たくさん釣りたい現実派なら、秘密のニンフがベストですね。


ストマックの内容物には、

赤のミッジのラーバも目立ちましたので、

次回は、赤のフラッシングピューパとシースルピューパ、

そして今週はまた相当教育されるでしょうから、

スレた時のためにストックしてある、

#26~30のフローティングピューパの出番となりそうです。


もちろん水面にクロカワゲラのニンフがのっかれば、

そのときは秘密のニンフを流すのが合理的な判断でしょうが、

フローティングピューパでバシッとカッコよく釣る、

年に一度はやりたいものです。


lasthopeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス