今瀬様、名古屋港でシーバスゲット、おめでとう! | LASTHOPEへようこそ

LASTHOPEへようこそ

LASTHOPEのブログへようこそ。


テーマ:

今夜は(7/20)、ご常連の今瀬様と、

いつもの明康丸 で22:00出船、

満潮の前後2時間を狙う作戦です。


今瀬様は渓流はキャリアの長いベテランですが、

船で狙うシーバスは初めてのご経験。

揺れる船の上でのキャスティングが、

すぐにできるかどうか心配でしたが、

さすがにベテラン、

いくつかのポイントを回っていくうちにだんだんに慣れて、

キャスティングがビシッと決まるようになりました。


渓流のキャリアの長い方は、

普段は3番のような軽い番手を振っておられますので、

8番のような重い番手をコントロールするには、ちょっとコツが必要です。


重い番手のロッドは振り回すと疲労度が増すだけですので、

ある程度はロッドにお任せしてしまったほうが、

コントロールが簡単です。


そんなコツもすぐに飲み込んでいただいて、

こんなのを10匹以上ゲット。

上出来です。


LASTHOPEへようこそ


ちょっと残念だったのは、

あきらかに50オーバーのアタックがあったものの、

今夜は潮と風の方向が悪くて、魚のほうがミスバイト、

姿が見えましたので、惜しかった~。


でも、状況が悪いなりにはそこそこ釣れましたので、

助っ人のオイラとしましてもホッとしました。

東と南の風が強く、

ひょっとしたら、"ボ”もありそうかも、

などと思いましたが、

そんな状況での2ケタゲットはナイス釣果。

小川キャプテンも頑張ってくれました。


ちなみに今夜のアタリフライは、

いつもの#2イワシゾンカーのイエローヘッド

フローティングラインで引っ張りました。


インタミラインも使いましたが、

今夜はフローティングラインのほうが断然強く、

ラインのタイプによって釣果が変わる、

面白い日並でした。


50オーバーを狙って、

また行きましょうね。

lasthopeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス