フライキャスティングレッスン、くま様の場合。 | LASTHOPEへようこそ

LASTHOPEへようこそ

LASTHOPEのブログへようこそ。


テーマ:

当方はマンツーマンでのキャスティングレッスンを承っております。


今日のレッスンはくま様、

まだお初めになって間がないとのことですので、

できればダブルホールができるようにとのご希望です。


ダブルホールのタイミングは、そんなに難しいものではなく、

乗れなかった自転車に、ある日突然に乗れるようになるようなものですが、

それまでには、練習して転んだりすることも必要ですので、

ご自分の努力プラス、当方がお手伝いすることによって、

いきなりタイミングをつかめることが多いものです。


今回のロッドはティムコのインファンテ、

ミディアムアクションのロッドですので、

ダブルホールのタイミングは4拍子でOKです。


まずはいつものように

引いて戻す、引いて戻すの4拍子のリズムをご説明して、

次はロッドを地面に置いて、ロッドを持たずに、

両方の手だけの動きを実践していただきます。


こんな感じでお試しいただきます。

これは3拍子めで引っ張ったところですね。


LASTHOPEへようこそ


この時に、すぐにリズムを掴んでいただけることもありますが、

その日の体調によっては、なかなか掴めない時もありますので、


その場合には、

目を閉じてリズムを取ることにもチャレンジしていただきます。

これは目を閉じてやっていただいているところ。


LASTHOPEへようこそ


ちょっとさまになってきましたので、

次はロッドを手に持っていただいて、

さっそくダブルホールにチャレンジ。



LASTHOPEへようこそ

最初はバックのラインが垂れ下がったりしましたが、

バックキャストはラインが重力に負けて下がりますので、

どちらかといえば、後方やや上空に放り投げる感じのほうが、

後ろが下がりにくいですよ、と申し上げたりしておりますと、


だんだんロッドに対する負荷の掛け方がお上手になり、


これはロッドがうまく曲がってますね。

素晴らしい!


LASTHOPEへようこそ

17~8yds ぐらい離れたところからでも、

ターゲットにあたるようになりました。



LASTHOPEへようこそ


本日のターゲットは空き缶ですが、

その上に先日のうっかりビールの景品を置いて、

雰囲気を盛り上げております。


わざと日陰の境目付近においておりますが、

ラインが真っ直ぐ伸びているかどうか、

確認しやすくなりますよ。



LASTHOPEへようこそ


こんな感じで、下に見える黄色いラインが

真っ直ぐに伸びていればOK、釣れるライン展開です。


ダブルホールのタイミングを体に掴んでいただいたところで、

本日のキャスティングレッスンは終了。


くま様、お疲れ様でした。


前回のキャスティングレッスン の時も同様でしたが、

フライキャスティングの最大関門は、

ダブルホールがおできになるかどうか。


ダブルホールがおできになると、

いよいよフルラインキャストへの道が広がりますが、

たいていはそこでストップされる方が多いもの。


けれども、ダブルホールのタイミングは、

一度キャスティングレッスンに来られますと、

だいたい身につけていただくことが可能です。


なお当方では、

こっそりとうまくなりたい方のために、

キャスティングレッスンを承っております。


マンツーマンですので、

友人にナイショで上達が可能、

ダブルホールがなかなかうまくできないと悩んでおられる皆様、

ぜひ一度、

キャスティングレッスン をお試しになったらいかがでしょう。


お待ちしておりますよ。

lasthopeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。