早瀬みさきのラストダイエット無料講座

早瀬みさきのラストダイエット無料講座

やせたい人,ダイエットについて知りたい人,見に来てください。


$早瀬みさきのラストダイエット無料講座 $早瀬みさきのラストダイエット無料講座 $早瀬みさきのラストダイエット無料講座

$早瀬みさきのラストダイエット無料講座 $早瀬みさきのラストダイエット無料講座 $早瀬みさきのラストダイエット無料講座
                                                                                                         
クリックすると,関連記事をまとめて読むことができます。



$早瀬みさきのラストダイエット無料講座 $早瀬みさきのラストダイエット無料講座
よかったら,読者登録してください!  お問合せはこちらから!

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
さて、もうずいぶん話題も下火になったのかも知れませんが、
南雲吉則氏のアンチエイジング方がありますね。

私もダイエット講師として、
流行りのダイエットについて、聞かれることが、
あるので、著作を数冊読んで見ましたが

うーん。

どうも極端なことが多いというか。

極端な内容は話題になりやすいし、
マスコミにも取り上げられやすい。

そりゃ、三食バランスよく食べて、
運動して、よく寝て、ストレスを溜めないで。


みたいな健康法だれも飛びつきませんよ。
小学生の保健だよりみたいですし。

で、1日一食だの。空腹だの、
食べ物はなんとかだの。
言ってて。

で、自分は実行している。
すごく若々しい。
そして医者。

そりゃ、話題になりますけど。

結論から言って、

100歩譲って本当に正しい健康法だとしても、

真似できないし
続けられない。

南雲吉則氏が、できているのは、
自分で考えて自分に向いた内容だから。

医者で、雇われ人じゃないから。

食事も時間も自分の自由にできるから。

世間のしがらみがある人たちには、

そもそも実行できない。

だから、この健康法には意味がない。

これが、結論です。

おわり。



テーマ:
さて、
最近多忙を言い訳に、めったにブログの更新も出来ない私ですが、

ラストダイエットは大盛況のようで、毎日質問メッセージの返信におわれている次第です。

テキストはダウンロードするだけ。
ブログに大抵のことはかき終わった状態で、
だいぶラストダイエット講座も軌道に乗った感じです。

ただ、ダイエットは十人十色なので、質問は、たくさん来ますが。


おかげさまで、最近はラストダイエット講座は、ほぼナレッジサーブのランキングも不動の2位をキープしています。

では、ラストダイエットでのダイエット成功率はと言うと、やはり90%台で、どうしても100人の受講者さん中成功するのは92~94人程度。

どうしてもこれ以上成功率が上がらないのが悩みです。

成功率の調査は、
私が会社の関係で開いている、ラストダイエット講座全員へのアンケートと、ネットのラストダイエット講座受講者さんからランダムに抽出した方へのアンケートを、集計して出しています。
不思議なことに、顔が見えていつでも質問できる講座もネットの講座も成功率は、ほぼ同じで、

ネットだから成功できない訳ではなさそうという感じなのですが。

とりあえず、今は成功しなかった人たちの原因分析や、人気のダイエットを、さらに調べたりしているところなのです。





Android携帯からの投稿

テーマ:
いつから、ダイエットをはじめるかというのは、大きな問題です。

思い立ったが吉日的な考え方もありますが、
ダイエットは日常生活に直結した問題なので、
習い事等と違いいつからはじめてもいいというものではありません。

で、わたしか、一番オススメしているスタート時期が近づいて来ました。

それは、ゴールデンウィーク明けスタートです。

カレンダーや、年中行事にそって生きている人の話ですが。

目標が、10キロ減までの中規模ダイエットならば、ゴールデンウィーク明けからのスタートが、一番です。

4月は、
環境の変化で、忙しい。
季節の変わり目で風邪をひきやすい。
花粉症の人は、対策で疲労してしまう。
歓迎会や飲み会、花見などの高カロリーイベントが多い。
せっかくはじめてもなれた頃にゴールデンウィークに突入して、習慣が崩れてしまう。

5月はじめはゴールデンウィーク真っ最中。
旅行などのイベントで忙しい。
または、何の予定もない人は、いいかと思いきや、ゴールデンウィーク中に始めた内容は、普段行うには普段が重すぎることが多い。
ゴールデンウィーク明けからのスタートだと、
ゴールデンウィークの間に計画をたててはじめられ、

5月中旬(イベントなし)
6月(イベントなし)
7月中旬まで(イベントなし)
学生や、子供のいる人は夏休みがはじまり、生活リズムが変わりますが、
それまでにダイエット習慣ができている。
夏は高カロリーイベントが少ない。
ので、比較的乗りきりやすいです。
お盆休み等で一旦ダイエットが中断してもその時点で、4、5キロの効果がでているから、再開しやすい。
9月(イベントなし)
10月(イベントなし)
11月(イベントなし)

で、12月以降の、
高カロリーイベント(クリスマス、正月、冬の旅行、バレンタイン)までにダイエットを終わらせることができ。
ダイエットに向かない寒い時期を避けられます。(寒い時期は、カロリーが足りてないと冷える!風邪をひく!やる気が低下する!厚着で体型がごまかせるようになる。)

というわけで、

5月7日からが、チャンスです、
理想の体型を手に入れましょう!





テーマ:
ラストダイエットについての質問で、
こんなのが時々あります。

外出してたくさん歩いた日や、友達と遊びで運動した日は、ラストダイエットの運動はしなくてもいいですか?

というものです。

旅行に行ったり、海に行ったりして、ラストダイエットで運動する分くらい運動したから、もういいよね。

ってことだと思うんですが、

私の回答としては、

疲れているなら休んでいいですが、別の運動をしたからいいわけではありません。
あくまで、その日の運動はゼロですよ。

です。

何故か?

だってダイエットしていない時でも旅行に行ったり、海に行ったりしますよね。
その日は当然消費カロリーは増えているはずです。
それを含めて、ダイエット前は、痩せていない=消費カロリーと、摂取カロリーのバランスがとれている。

ということは、痩せるための運動は、別にしなくては、いけないということなのです。





Android携帯からの投稿

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス