[News] 人は人から信頼されれば、力が湧いてくる | 播磨坂ラサタのブログ「親子で幸せになる子育て」
新型コロナウイルスに関する情報について

播磨坂ラサタのブログ「親子で幸せになる子育て」

♡ラサタ毎日の様子
♡育児に役立つ情報

「子育てって、こんなに大変で難しいのに、必要なときに頼れる人も場所もないー!」
という、ママたちの困ったを解消するために活動しているラサタが発信するブログです。

たーーーいへんご無沙汰になっているこちらのブログ。

久しぶりに開いたのは、やっぱり言葉の力は計り知れなくて、心に活力をくれる言葉を残しておきたいと思ったので。

毎日、、、は無理でも、シェアしたい言葉に出会ったら、マイペースにアップしていきたいと思います!

 

 

さて、先日、日立復活の立役者で、経団連の中西宏明・前会長がご逝去されました。

こちらのインタビューで語られているメッセージ。本当に素敵です。

今、無料で読めるようになっているみたいなので、登録されていない方もぜひご一読されてください!

 

 

 

コロナ禍では多方面に様々な影響が及んでいますが、個人的に一番危惧しているのは、<人と人の直接的体験の機会>の喪失です。

子どもたちも、教室での経験は守られるようになったけど、教室外での活動にはまだまだ制約が多く、特に、リアル体験の機会である課外活動が延期や規模縮小になっていることをとても残念に思っています。

そこにいるから感じる温度感とか、空気感って大事だったんだなーっと失ってみて気づかされます。

 

 

中西さんはこんなことをおっしゃっています。

‘そもそも「家から出るな」のような考えだけで感染拡大を抑え込もうとすると、お金を使わなくなってしまうだけでなく、知恵が働かなくなってしまいますよね’

 

あと、最近の関心テーマ「リーダーシップ」について。

仕事における話に限らず、むしろ、自分の人生における「リーダーシップ」をどう捉えて、どう発揮していくのか。

それについては、こんなことを語られています。

 

 

‘こういう危機の時は、まず、「自分にはこういうことができて、どんな範囲で責任を取るか」を決めないといけません。さらに、実際に周囲にそれを宣言することが、リーダーシップの出発点です。そして自分が持っている能力を積極的に試していくのです。

すると、それにより周囲の人から信頼を得ていきます。人は人から信頼されれば、力が湧いてくるものです。リーダーシップというものは、そういうプロセスを経て磨かれていくものだと思います。’

 

 

横並びで、所謂‘勝ちパターン’みたいなものが通用しなくなっていく時代に、子どもの得意不得意をどう見つけて、生かすのか。

一人ひとりの「個」を大切に育んでいくことが、これからの時代にいかに大切かということまで語られていて、親として考えさせられるところも多いメッセージです。

 

 

 

今年も下半期に入りました。

しいたけ占いのテーマは、「前のめり力で欲しいものを勝ち取っていく」なので、ガンガン行きたいと思いますw




 

 

では、また次回まで♪

 

ラサタ

www.lasata.jp