[News] 私、育児なめてました。 | Lasata Blog

Lasata Blog

♡Baby Club Lasata毎日の様子
♡イベント情報
♡子育て中のママに役立つニュースや情報

「子どもに良いことをしてあげたい」
「ママ大好き♡って言ってもらえるママであり続けたい」
ママの「はじめのいっぽ」のクオリティを高めるお手伝いをします。

「産んでみなきゃわからなかったんだから、しょうがないじゃん」

 

それも一理あり。

 

うちは夫が社畜でして、帰宅が深夜なんです。私は11時頃に一度寝て、夫の帰宅に合わせて起きる。夫は「寝ていていい」と言うけれど、夫としゃべらないと大人との会話がほとんどないまま一日が終わっちゃうので、毎晩起きて食事の用意をします。」

 

そんな話もよく聞きます。

 

こちらの柚木麻子さんの記事、「あるある」いっぱいで面白かったです。

https://dual.nikkei.com/atcl/column/19/072400005/072900001/

 

 

‘産んでも凡人の私は凡人のままだった。子どもの顔はいくら見つめても飽きないけれど、本当にかわいいと思うけれど、パワーはちっとも湧いてこない。昨日の私のままで、体力は落ちているというのに、今までやってきた以上のことをやらなくてはダメというワーママの現実に、心底ビックリしました。’

 

この部分、私は三児の母になって以来、じわじわと感じるようになりました(遅っ笑)。

そして、出来ない言い訳をかさねている自分に時折嫌気がさすのです。

本当にパワーがちっとも湧いてこなくて、、、

 

私は、そんなときは、一人の時間をつくったり、

それが無理なときは子連れでお友だちママとおしゃべりしながらご飯の機会をつくるようにしています。

 

春にオープンした向かいのTHE LASATAは、そんなこともあり、

「子連れでご飯に行きたいけど、ファミレスは嫌だな~」なときに行きやすいお店。

というのも目指しているところの一つなのです。

 

 

確かに子連れだと、そんなにゆっくりはできないのですが、、、

それでも少しでも大人の会話を楽しめると、落ち着く自分がいるのです。

 

 

あとは、せっかく我が夫がやっているので、パパたちの繋がりが生まれる場になれたら嬉しいなとも思っています。

パパたちって、育児の話とかをする機会も限られていますよね。

文京区は小学校でオヤジの会が盛んだったりしますが、地域のパパ同士が繋がると、子どもたちはもちろん、ママにもいいことがたくさん起こると思うのです。

 

 

8月いっぱいはオープンから19時までハッピーアワーもやってますので、ぜひぜひ皆さん、足を運んでみて下さいね♪

ランチはローストポーク丼とカレーで、夜はカレーに加えてシュウマイなど、お子さんが食べやすいメニューもご用意しています。

 

 

別に育児をなめていたわけではないママも、

大変だなー、

キツイなー

となるとき、あると思うのです。

 

ポイントはそれを溜め込まないコト。

そのための選択肢を、有意義な選択肢をこれからも作っていきたいと思います。
 
ラサタ
www.lasata.jp