[News] 明るい未来に繋がる教育 | Lasata Blog

Lasata Blog

♡Baby Club Lasata毎日の様子
♡イベント情報
♡子育て中のママに役立つニュースや情報

「子どもに良いことをしてあげたい」
「ママ大好き♡って言ってもらえるママであり続けたい」
ママの「はじめのいっぽ」のクオリティを高めるお手伝いをします。


テーマ:

'今の大学は、偏差値とブランド主義に固まってしまった。若いときから塾に通い、家庭教師をつけて、「何はともあれ偏差値の高いところに行きたい」「ブランドがある、誰もが知っている大学に行きたい」。みんなそう思っているんですね。
そのせいで青春時代を「無駄に」とは言いませんが、決して有効と思われない時間を過ごしている方が、圧倒的に多い。'


最近、このように現代の日本の教育のあり方に一石を投じる特集をよく目にするようになりました。

https://newspicks.com/news/3803085


こちらは、京都学園(永守学園)の理事長も務める日本電産創業者 永守氏が入学式で語られた内容です。

・恐らく皆さんは、100歳まで生きられます。その長い人生のわずか一部のところで、偏差値だとかをつけられて、自分は「負け犬」だと考えて世の中に出ていく。そんなことは、絶対にあってはならない。
・自分の夢、自分の職業観。そういうものを大事にせなあきません。
・はっきり申し上げて、この大学が第一志望じゃない限りは、どこかの大学にすべったという方もおられるでしょう。でも、あのなんとか大学に落ちてよかったと、そう思わないけませんよ。
それをぐじゅぐじゅと、「負け犬根性」が染みついて、僕の人生はダメだどうだって。
何を言うとんねん、お前。そりゃ99歳のじいさんが言うなら別ですよ。まだまだ18か、19かくらいの若い人が、将来の希望を失っちゃいけません。
100年生きないけない人間が、なんで10代で負け犬根性を出すんだと。
・明るい未来を見てほしい。過去の暗い、高校とかは全部、忘れろ。明るい未来を見て、お互いに力を合わして、成功に自分の人生を導こうじゃないか。というふうに考えてほしい。ぜひ、頑張っていきましょう。


大人は、子どもたちに、そして若者たちに、明るい未来をみせられる存在でありたいですね!
今日も精一杯に!


さて、明日から新年度の体操教室がスタートします!
未就園児キッズクラス、小学生クラスは新規受講生を募集しています。少人数制だからこそのクオリティをまずはぜひお試しください!



ラサタ
www.lasata.jp

Lasataさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ