[News] good vibes 子どもに伝えたい仕事観 | Lasata Blog

Lasata Blog

♡Baby Club Lasata毎日の様子
♡イベント情報
♡子育て中のママに役立つニュースや情報

「子どもに良いことをしてあげたい」
「ママ大好き♡って言ってもらえるママであり続けたい」
ママの「はじめのいっぽ」のクオリティを高めるお手伝いをします。


テーマ:

「もしこの世界で、しあわせを感じているのが自分ひとりだけだと
したら、私は本当にしあわせなのだろうか?」

私たちは誰ひとりとして、他の人々がしてくれた仕事なしでは生き
ていけません。この事実は同時に、私たちの仕事が誰かの役に立つ
とき、それを受けとった人をしあわせにする可能性があることを示
してくれています
 
私たちは、それぞれの仕事を交換することによって「互いに相手の
人生に貢献しあっている」
私たちは誰ひとりとして、他の人々がしてくれた仕事なしでは生き
ていけません。この事実は同時に、私たちの仕事が誰かの役に立つ
とき、それを受けとった人をしあわせにする可能性があることを示
してくれています
 
私たちは、それぞれの仕事を交換することによって「互いに相手の
人生に貢献しあっている」
 
「では、仕事をとおして自分は何を補えるのか?」その答えがその
まま自分の「役割」になります

以上、『グッドバイブス ご機嫌な仕事』倉園佳三より。
 

自分の存在価値=役割を納得感をもって認識することができたら、それは本当に幸せなことだと思うのです。
なぜなら、役割を認識してそれを全うしているとき、私たちは自分以外の誰かに幸せを与えることが出来ている可能性が高いから。

それは良い問いかけから始まる気がします。
例えば冒頭のような。




今日はちょっと衝撃的なことがあって、なんだか気持ちが落ち着かないでいたのですが、一日の最後に寝顔をみて生き返る気分です。


おやすみなさい。

ラサタ
www.lasata.jp

Lasataさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ