[News] 人間関係のベストポジション | Lasata Blog

Lasata Blog

♡Baby Club Lasata毎日の様子
♡イベント情報
♡子育て中のママに役立つニュースや情報

「子どもに良いことをしてあげたい」
「ママ大好き♡って言ってもらえるママであり続けたい」
ママの「はじめのいっぽ」のクオリティを高めるお手伝いをします。


テーマ:
このキーワードに惹かれて読みいった本日の記事。
https://wotopi.jp/archives/68768

(以下、抜粋)

自分と他人とでは、そもそもの価値観が違う。これは、コミュニケーションの大前提です。人は生まれ育った地域も、親の教育も、所属していたコミュニティもそれぞれ異なりますよね。育ってきた環境が異なれば、価値観もコミュニケーションの距離感も違って当然。それなのに、自分の価値観が絶対だと思うから「終電まで働くオレってすごいだろ?」「オレが感動した映画は君も観るべき」とメッセージを送ってくるおじさんが現れるんです。

コミュニケーションに問題があるのは、おじさんだけではありません。こう言うと怒られるかもしれませんが、アラサー世代の女性は、「正義」に絶対の軸を置いている方が多い傾向があります。「自分は間違ったことをしていない。だから正しい」と主張してしまうんです。だけど、いきすぎた正義は人を傷つけるし、企業内コミュニケーションにもズレを生じさせます。〉

これ、家庭内コミュニケーションでも同じですよね。更に続きます。

〈主張をするのは、何かを変えたいからですよね。決してモメごとを引き起こしたいからではないはずです。自分の正義を貫きたいなら、周りに対する配慮も必要です。〉 


主張を通すことが目的になると本当にうまくいきません(笑) 主張を通して成したかったことに焦点をあてると、自ずと伝え方やタイミング、つまりコミュニケーションを変えることの大切さに気づけるんですよね。



今日は夫の誕生日です。ベストポジションを取って良い夜を過ごそうと思います~(^.^)ノ


ラサタ

www.lasata.jp

Lasataさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス