[News] ママがやさしい気持ちになれる場所。 | Lasata Blog

Lasata Blog

♡Baby Club Lasata毎日の様子
♡イベント情報
♡子育て中のママに役立つニュースや情報

「子どもに良いことをしてあげたい」
「ママ大好き♡って言ってもらえるママであり続けたい」
ママの「はじめのいっぽ」のクオリティを高めるお手伝いをします。


テーマ:
ラサタを立ち上げて8年半。
人生で最もチャレンジングな時期を過ごしています・・・笑。
この間に三児の母になりましたし、夫まで仕事に引きずり込みましたし。
我ながら、何かにとりつかれていた、いや、とりつかれ続けているとしか思えないときも多々・・・苦笑。
 
 

このまま点を繋ぎ続けることが出来れば、ラサタは2020年には10周年を迎えるわけです。

その時には今とまた違う景色を見ていたい。

立ち上げ当初を振り返ると、<子どもを産み、育てる>ということへの社会の目もかなり変わってきています。

ラサタも進化し続けなければ淘汰されてしまいますね。

 

 

でも、ラサタの本質的な価値は大事にしたいと思っています。

「ここに来たらやさしい気持ちになって帰れる」

そんな風に思ってもらえる場所であり続けたいです。

 

自然体の自分を感じられる。

そんなとき、人はやさしい気持ちになれると思うのです。

自然体の自分は、自分自身にもやさしいから。

 

 

どこかに無理があると結局いつかどこかに歪が出てしまいます。

もちろん、無理していないと成り立たないときもありますけどね。

 

意識的に自分の時間をつくると、

わたし、、、

ちょっとがんばり過ぎてたな・・・

思っていたより疲れてるな・・・

無理しすぎだな・・・

オンナ捨ててたな・・・

どんな人間だったっけ・・・

とか、色々気づくわけです。

真面目に毎日お母さんをやっていたら、それがたとえ週に1時間、1ヶ月に1時間でも。

 

まずは´自分’に気づくところからだな。

今日もダンスやリンパドレナージュに来てくださったママたちをみていて、そんなことを思いました。

 
 
 
 
今日もありがとうございました!
 
ラサタ
www.lasata.jp
 
 

Lasataさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス