[News] あなたはあなたが使っている言葉でできている | Lasata Blog

Lasata Blog

♡Baby Club Lasata毎日の様子
♡イベント情報
♡子育て中のママに役立つニュースや情報

「子どもに良いことをしてあげたい」
「ママ大好き♡って言ってもらえるママであり続けたい」
ママの「はじめのいっぽ」のクオリティを高めるお手伝いをします。


テーマ:
おはようございます!
今日も爽やかな秋晴れですね。
 
読書の秋。
私が購読しているメルマガでは今朝、芥川賞作家井上靖さんのこんな言葉が紹介されました。
<人間というのはいい書物を読むと翌日、顔が変わる。いい本を読まなきゃいけないですね>
 
 
私が読書をするようになったきっかけは、留学時代の2年目(大学生活1年目)。
大学のオリエンテーション初日に病気で入院することになり、退院して学校に通えるようになったころには既にみんなグループが出来ていたので、その1年間は全く友達ができなくて、、、暇すぎて朝日新聞を購読するようになった頃からです。
それまでは本当にキュリー夫人とあと1冊くらいしか読んだことがありませんでした(笑)。
 
ましてや、TVやネットなど、例え友達がいなくても、十分に暇をつぶせる手段がある今の子どもたちに読書習慣をつけるのは中々難しいことだと思っています。
でも、日常会話とは別次元の良い言葉にはたくさん触れさせてあげたい、触れてほしいと思っています。
それが少しでも、子供たちの潜在意識の中に蓄積されていけばなと。
 
日常会話だけで過ごすと危険だなということは、最近小3の長男との会話を通して痛切に感じるので。
 
 
ちなみに、良い言葉、好きな文章を音読することは、スピーチ上手にも繋がるそうです。
そういえば、いつも受け答えが素晴らしいなと思っていた、元プロゴルファーの宮里藍さんも何かの記事でその高いスピーチ力についてお父様のススメで音読コンクールなどに出ていたことがいい影響になっていると思うとおっしゃっていました。
 
 
10月から何冊か好きな本に出会っているのですが、まだまだ私が読み返したい本、読みたい本、そして子供と読みたい本が並んでいます。
 

 

<あなたはあなたが使っている言葉でできている>

そして、あなたが使っている言葉を一番聞いているのはあなた自身。

ですから。

 

良い言葉に触れて心に栄養補給をしましょうね。

 

 

ラサタ

www.lasata.jp

 

 

 

 

Lasataさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス