[News] 企業に女性が必要な理由 | Lasata Blog

Lasata Blog

♡Baby Club Lasata毎日の様子
♡イベント情報
♡子育て中のママに役立つニュースや情報

「子どもに良いことをしてあげたい」
「ママ大好き♡って言ってもらえるママであり続けたい」
ママの「はじめのいっぽ」のクオリティを高めるお手伝いをします。


テーマ:
子育てをしていて母親になる前より強化されたと感じる自分の資質は何だと思いますか?
「忍耐力」
「段取り力」
「柔軟性」
「思いやり」
こんなところが思い浮かぶ方は多いのではないでしょうか。
 
 
昨夜出会った記事でも母性が鍛える4つの筋肉として、ほぼ同じ要素について取り上げられています。
 
 
あと、資質とは違う視点になりますけど、出産が<自分を知る>きっかけになることも多いように思います。
私って、こんなに母性にあふれていたんだ、とか。
私って、こんなに自分でなんでもやりたい人だったんだ、とか。
私って、こんなにも完璧主義だったんだ、とか。
私って、意外と保守的だったんだな、とか。
もっともっと、色々ある気がします(私のこと、という意味ではなくです・・・念のため)。
 
 
いままで知らなかった強さを知ることもあれば、どうしようもないほどの弱さを知ることもあります。
 
 
どちらにしても、<わが子>という自分から生まれてきた小さな存在から受けるインパクトは物理的にも精神的にもすさまじく大きくて、日々の様々なチャレンジと喜びを通して、冒頭で挙げたようなことが無意識に鍛えられていくような気がするのです。
 
 
私たちの子育ては生まれた瞬間から例え自分が病気の日も、土日も祝日も、基本的に休みはありません。
例え、モチベーションが上がらないという時があっても、やらなければならないことをサボれないことの方が多いです。
会社に勤めていたころのように、誰かが必要に応じて研修や指導を施してくれるわけでもなく、定期的に評価してもらえるわけでもない。
 
 
子どもの可愛いさと同時に結構タフな毎日の中で色んなことをやりくりしていれば、企業で必要とされて当然の資質を身に着けていると思いますよね。
仕事をされていないお母さんたちだって、幼稚園の行事など、「もったいない!」と思うほど有能な方が多いわけです。
 
 
子どもたちはもちろん、私たちお母さんだって将来有望なわけですね(笑)
世の中のお母さんへの見方もどんどん変わっていきそうです。
 

 

写真は私の打合せ中。

ドア越しの末っ子。

 

台風の影響は最小限に留まりますように。

ラサタ

www.lasata.jp

 

 

Lasataさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス