[News] 伸びしろ | Lasata Blog

Lasata Blog

♡Baby Club Lasata毎日の様子
♡イベント情報
♡子育て中のママに役立つニュースや情報

「子どもに良いことをしてあげたい」
「ママ大好き♡って言ってもらえるママであり続けたい」
ママの「はじめのいっぽ」のクオリティを高めるお手伝いをします。


テーマ:

まだ良いのに、、、

つかまれば立てることに気づいてしまったようです。

二人目、三人目、どんどん成長が早く感じられます。

 

今日は母の日。

家族で夕飯を用意してくれるというので、少しゆっくり過ごさせてもらっています。

 

ここのところ本当に心身のバランスが取れていない感じで何だか落ち着かないので、こういうゆっくりの時間が本当にありがたいです。

 

 

さて、今日ご紹介する記事はこちらです。

「逆境育ちの方が伸びしろがある。」

https://forbesjapan.com/articles/detail/19507/1/1/1

逆境って、本来自然発生的なものだと思うのですが、都会で暮らしているとあえて作ってあげる環境な感じがします。

10年後はまだ早いかもしれませんが、15年後、20年後には社会に出ていく子どもたち。

目先のことでいっぱいいっぱいになりがちですが、そういう未来に目を向ける機会も持っていたいと思います。

 

(以下、気になったところを抜粋)

若手のうちに抜擢し、修羅場に配置して送り込む、そこで意思決定の場数を踏ませる。「不確実な中での意思決定の機会」を提供することによる成長でしか、次のリーダーは輩出されないことがわかってきています。

 

そういった後継者候補の人たちをどうやって選ぶのか。絶対的な解はまだないのですが、私が注目しているのは「伸びしろ」。その「伸びしろ」の一つのキーは「素直さ」だと思っています。固定概念や成功体験バイアスを外し、変化を受け入れ、新しく学ぶ「学習能力の高さ」という意味での素直さです。

 

スポーツ選手の場合、「伸びしろ」を測る方法はシンプルだと思います。私は、同じ能力の選手がいたら、いわゆるエリート校出身ではなく、環境が悪い中で育ってきた選手を選ぶようにしています。

普通は皆、同じレベルの選手なら強豪校出身者を選びがちですが、充分な環境で育って来て今、同じパフォーマンスならば、それはむしろ「伸びしろがない」ということですよね。逆に、悪環境でもここまで成長してきている選手は、もっと優れた環境を提供すればもっと伸びる可能性がある、それこそが「伸びしろ」の本来の定義です。

 

(ここまで。)

 

子どもを育てる上でもとても参考になるなと思います。

 

 

さて、明日からの一週間、一日いちにち、実り多くなりますように。

大切に過ごしたいですね。

皆さまのお越しをお待ちしております。

 

 

ラサタ

www.lasata.jp

 

 

 

Lasataさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.