ご訪問ありがとうございます。



 九州最大級のイベント「九州キャンピングカーショー2019」が、5月25日(土)~27日(月)の三日間にわたってグランメッセ熊本にて開催されます。



★九州キャンピングカーショー2019★



日程2019年5月25日(土)~27日(月)
時間
【5月19日・20日】
10:00~17:00
【5月21日】
10:00~16:00
会場グランメッセ熊本
〒861-2235 熊本県上益城郡益城町福富1010
入場料
【大人(高校生以上)】
当日:800円
前売り:600円(4月1日≪月≫発売開始)
【子供(小・中学生)】
無料
  • くるま旅クラブのイベント入場チケット引換券提出で2名まで無料(会期中1回限り)→詳細
  • 障害者手帳持参で本人と介添え人1名無料
  • ペットの同伴入場はできません。

  •  九州最大級のイベント「九州キャンピングカーショー2019」が、5月25日(土)~27日(月)の三日間にわたって「グランメッセ熊本」にて開催されます。

     当日会場には、今年のニューモデルをはじめとしたキャンピングカー・トラベルトレーラーが、合計120台以上展示される予定です。気になるあの車を、各メーカー・販売店の担当者さんの解説付きで直接見て、触れて、体験しちゃいましょう♪

     また、キャンピングカー用品やアウトドアギアの販売、情報提供媒体などのブースの設置も予定されているので、最新グッズ&情報のチェックもできます。

     そして、ステージでは、ラジオの生放送やタレント・キャンピングカー専門家のトークショーなどが行われます。

     さらに、屋外スペースにはキッチンカーが大集合するので、お腹が空いても大丈夫♪家族そろって一日中楽しめるイベントとなっています。

     入場料は、大人(高校生以上)が800円で、小人(小・中学生)が嬉しい無料です。ただし、大人が600円になる前売り券も発売中なので、行く予定の方は必ず手に入れておきましょう。(4月1日≪月≫より販売開始)その他、くるま旅クラブのイベント入場チケット引換券提出で2名まで無料になったり(会期中1回限り)→詳細、障害者手帳持参で本人と介添え人1名が無料になったりするので、該当の皆さんは忘れずに準備してお出かけください。

    ★★予定出展社★★

    • ドリーム・エーティー
    • かーいんてりあ高橋
    • コイズミ
    • オートワン
    • アールブイ・ビックフット
    • オーエムシー
    • ZIFER JAPAN (ジファージャパン)
    • M・Y・S ミスティック
    • ユーズネット
    • 株式会社 RVトラスト
    • カーショップスリーセブン
    • セカンドハウス
    • RVランド 九州店
    • フジカーズジャパン
    • 朝倉自動車商会
    • バンショップ ミカミ
    • キャンパー鹿児島
    • 日産ピーズフィールドクラフト/キャンピングカー長野
    • くるま工房くろぎ/フィールドライフ
    • ナッツRV
    • ホワイトトップ
    • キャンピングカーフジワラ
    • native unit
    • キャプテンスタッグアウトレット
    • ロータス


    ★★前売り券販売店★★



    ★★交通アクセス★★

    ★★熊本県内から★★


    九州キャンピングカーショー2019 県内

    「県道36号(第2空港線)」を阿蘇・阿蘇くまもと空港方面に向かい、「グランメッセ熊本誘導標識」の矢印に従って進む。
    • 益城熊本空港ICから:約5分
    • 熊本市中心部から:約40分
    • 熊本県庁から:約20分

    ★★熊本県外から★★


    九州キャンピングカーショー2019 県外

    九州自動車道「益城熊本空港IC」下車、料金所通過後、「阿蘇方面」→「グランメッセ熊本誘導標識」左折→「南ゲート」進入で約5分。
    • 福岡(太宰府IC)から:約1時間
    • 北九州(小倉東IC)から:約1時間45分
    • 佐賀(佐賀大和IC)から:約1時間15分
    • 長崎(長崎多良見IC)から:約2時間
    • 宮崎(宮崎IC)から:約2時間15分
    • 鹿児島(鹿児島IC)から:約2時間30分

    その他公共交通機関など詳しくはコチラ



    九州キャンピングカーショー2019



     最後に、1日がかりでしっかり会場内を隅から隅までチェックするために、持って行くととっても便利なグッズをご紹介します。

     月刊オートキャンパーさんの記事からの抜粋です。



    1. 肩にかけられるバッグ(両手が使え、大量のパンフレットを入れられる物)
    2. メジャー(しっかり数字で把握しましょう)
    3. メモ(頭じゃ覚えきれない数の車です)
    4. デジカメ(後で分かるようにそれぞれの車名を先に写しましょう)
    5. 脱ぎやすい靴(車内見学OKの車はできるだけチェックしましょう)




    ↓当店最新在庫情報はコチラ!
    $キャンパー専門店ランドマークアメリカのブログ-ランドマークアメリカのホームページへ