ご訪問ありがとうございます。



グローバルのライトキャブコン「アスリート」の、

エアーショックアブソーバー修理のご依頼を頂戴しました。



★グローバル アスリート★


キャンピングカー グローバル アスリート
人気のコンパクトサイズキャブコン「アスリート」♪

キャンピングカー グローバル アスリート 後ろ
※エアショックアブソーバーが空気抜けを起こしているようです。

 コンパクトなボディサイズと充実の装備で、生産終了後も中古車市場において高い人気を誇る「アスリート」ですが、車重が重めなのが玉に瑕です。今回のオーナー様のご指摘によると、車内でくつろいでいらっしゃる際にわずかながら床が傾斜しているのを感じられるとのことですので、簡単にチェックしてみると、エアショックアブソーバーの一部に空気抜けが発生している模様です。部品の新品取り換えを含めた修理の方針は、今後お見積もりをお出ししてからのお話し合いで決めていただきますが、問題点はハッキリとしていますのでそれほど時間はかかりません。

 せっかくの秋の行楽シーズンを棒に振ってしまわれないよう、その他のご依頼であるDC/ACインバーターの取り付け位置変更と、雨漏り箇所補修についても迅速に対処いたしますので、お引き渡しまで今しばらくお待ちください。



さて、

現在の当店のお勧めキャンパーは、

ほぼ新車の高級キャンピングトレーラー「ハイマー エリバ ツーリング GT420」です!

キャンピングトレーラー ハイマー エリバ ツーリング GT420
※欧州トレーラーの最高峰「エリバ ツーリング」の2017年モデルです♪

キャンピングトレーラー ハイマー エリバ ツーリング GT420 内装
※ほぼ新車の状態です。使用感はまったくありません!

詳しくはコチラをクリック!

国内正規代理店の新車並行輸入で納車が1年半後になると言われたので、

前オーナー自らが現地まで買い付けに赴き、

現地代理店店頭に並んでいた現車を購入。

その後ご自身で個人輸入の手続きと、

国内ナンバー登録(8ナンバー キャンピング車)をされた一点ものです。

この車両を販売車として店頭展示しているのは、

おそらく日本国内では当店だけだと思います。

お値段はすべて込みこみ345万円です。(車検平成30年11月27日まで)

※新車並行輸入で現地にオーダーを入れた場合は、納車が1年半後、最終的な販売価格は450万円ほどになるそうです。

現車確認は大歓迎です。

ご関心を持たれた方は、

当店展示場までどうぞお気軽に足をお運びください。

↓当店展示場アクセスマップ
$キャンパー専門店ランドマークアメリカのブログ-ランドマークアメリカのアクセスマップへ
※電車でお越しの際は最寄り駅(JR石橋駅)までお迎えに上がります。





↓お問合わせはコチラから!当店HP
$キャンパー専門店ランドマークアメリカのブログ-ランドマークアメリカのホームページへ


AD