ご訪問ありがとうございます。



二台のキャンピングカーの修理のご依頼を頂戴しました。

まずは国産キャブコンのパイオニア、

ヨコハマモーターセールスの「OX (オックス)」です。



キャンピングカー オックス
※ヨコハマモーターセールスの名車「OX (オックス)」

メインバッテリーがあがってしまいお持ち込みになりましたが、

どうやらオルタネーターが完全にダメになってしまっているようなので、

リビルト品を取り寄せて付け替えを行います。



続いては軽キャブコンのパイオニア、

アズマックスの「ラクーン」です。



キャンピングカー ラクーン
※大人気の軽キャンパー「ラクーン」

こちらはサブバッテリー交換のご依頼です。

それだけですと非常に簡単で、

かつサブバッテリーの新品在庫も保有していますので、

作業はすぐにでも完了します。

ですが、

以前の交換からあまり時間が経過していないのが心配です。

オルタネーターや配線、

またはバッテリーコントローラーなどの点検も必要になりそうです。



お二方ともこの度はご依頼誠に有難うございます!

完璧に直してお引き渡しいたしますので、

作業完了まで今しばらくお待ちください。



当店は中古キャンピングカー・キャンピングトレーラーの販売を主として営業していますが、

今回のような点検・修理・車検などのご依頼もよろこんで承ります。

お見積もりも無料でお出しいたしますので、

まずはお気軽にお問い合わせください。



さて、

現在の当店のお勧めキャンパーは、

ほぼ新車の高級キャンピングトレーラー「ハイマー エリバ ツーリング GT420」です!

キャンピングトレーラー ハイマー エリバ ツーリング GT420
※欧州トレーラーの最高峰「エリバ ツーリング」の2017年モデルです♪

キャンピングトレーラー ハイマー エリバ ツーリング GT420 内装
※ほぼ新車の状態です。使用感はまったくありません!

詳しくはコチラをクリック!

国内正規代理店の新車並行輸入で納車が1年半後になると言われたので、

前オーナー自らが現地まで買い付けに赴き、

現地代理店店頭に並んでいた現車を購入。

その後ご自身で個人輸入の手続きと、

国内ナンバー登録(8ナンバー キャンピング車)をされた一点ものです。

この車両を販売車として店頭展示しているのは、

おそらく日本国内では当店だけだと思います。

お値段はすべて込みこみ345万円です。(車検平成30年11月27日まで)

※新車並行輸入で現地にオーダーを入れた場合は、納車が1年半後、最終的な販売価格は450万円ほどになるそうです。

現車確認は大歓迎です。

ご関心を持たれた方は、

当店展示場までどうぞお気軽に足をお運びください。

↓当店展示場アクセスマップ
$キャンパー専門店ランドマークアメリカのブログ-ランドマークアメリカのアクセスマップへ
※電車でお越しの際は最寄り駅(JR石橋駅)までお迎えに上がります。





↓お問合わせはコチラから!当店HP
$キャンパー専門店ランドマークアメリカのブログ-ランドマークアメリカのホームページへ


AD