皆さんは、なんでサプリメント、健康食品を摂りますか?

 

「痩せたい!」

「肌をきれいにしたい!」

「アンチエイジングしたい!」

「眠れないから!」

「便通を改善したい!」

「病気を予防したい!」

 

たくさんの、「したい!」を、サプリメントや健康食品に求めていると思います。

 

本来のサプリメントの役割って、何でしょう。

そこを考える事で、本当に自分に必要なものなのかが見えてきます。

 

まず、大前提として、サプリメントは薬ではありません!

 

頭ではわかっていても、薬の様な効果・効能を望んでしまう。

だって、企業もそういうPRをするんだもの。

さらにネット上には、「これで病気が治った!」「○○○した!」

という情報があふれているんだもの。

それが今の日本です。

 

でも、サプリメントは薬とは違う、これはしっかり頭に入れておかないと、

企業の広告に踊らされてしまいますパー

 

サプリメントの本来の役割は、

体に不足している栄養素を補完することにより、

体の機能を正常にし、病気に対する自然治癒力を高めることです。

 

そもそも、+αの効果(痩せたい!肌を綺麗に!○○したい!)を求める前に、

この役割を大前提に考えなければいけません。

 

じゃあサプリメントは無意味なの?

いいえ。それは違います。

 

サプリメントの正しい摂取方法を理解すれば、

皆さんの良きパートナーになれますよ音譜

 

サプリメントの正しい摂取方法はこちらでご紹介照れ

サプリメントの正しい摂取方法

 

 

 

ランチェスタージャパン株式会社