【事業承継という重圧の乗り越え方】 | ★ランチェスター法則は自分を活かす法則

★ランチェスター法則は自分を活かす法則

中小企業経営戦略コンサルタント、竹田陽一先生に魅了された皆様へ。ランチェスター経営(株)で6年間勤め(修行し)、2011年に東京で起業しました。己を知り、相手を知る。そして差別化し、自らの強みを集中する。それが弱者必勝のランチェスター戦略です。


テーマ:

先日工場見学した先で感じたことを

1600字程のレポートにまとめてみました。

ご興味ある方はご覧ください。

掲載の了承は企業様にいただいております。

 

(↓ここから)

=========================

 

 創業は1932年という100年に近い業歴を重ねておられる、株式会社西尾硝子鏡工業所様。場所は東京大森の下町を感じさせる街中にあり、戦争で全てを無くしながらも復興を重ね、その地で長く根付いておられます。

 

 現在代表取締役を務める西尾智之社長は事業を引き継いで三代目。お話を拝聴する中で、先代、先々代が築いてこられた歴史をとても大切にされていることがわかりました。会社年鑑を書き上げ、それを社内研修のたびに社員と共有し、会社の歴史を学ぶことで先代からの想いも引き継ぎ、更に進化発展していこうと日々研鑽を重ねておられます。

 

 第二次世界大戦で大森も焼け野原になり、がれきの中でみつけたガラスの塊からそこが工場だったことを知った初代創業者は、その地でまた頑張ろうと事業を再建していきます。そうして時代は高度経済成長期を迎え、事業も時代の流れと共に変革を重ね、初代が築き上げた事業は二代目へと引き継がれ、そして現在の三代目へと続いていきます。

 

 三代目というその責任の重みは、当のご本人にしかわからないものがあるでしょう。西尾社長は事業を引き継ぐことをキャンバスの絵に例えられました。初代が真っ白なキャンバスに描いた絵画をいかに好きになり、それを飾り続けるか、と。。

 

 西尾社長は父親である二代目から事業を引き継いだ後、元商社マンで培った経験も活かしてガムシャラに会社のために働きました。しかし働けば働くほど社員の心は離れ、本人も疲弊していきます。そこには古参で年上の社員も多くいます。自分の努力を社員は何故わかってくれないのか、どうしたら受け入れてもらえるのか、その方法をいろいろと模索しながらも時はどんどん過ぎていきます。

 

 その状態で業績が格段に上がることはなく、更なる追い打ちは2008年に世界を揺るがせた「リーマン・ショック」が会社の業績を一気に悪化させ、大きな赤字が続いていきました。社長は生き残りをかけて苦しいながらもリストラを行い、そうして社内はギクシャクしていき、それから更なる3年間の修羅場を過ごすことになります。

 

 その修羅場を乗り越え、今があるのは、西尾社長の事業をなんとか継続させたいという強い想いがあったからこそだと感じ取れました。多額の研修費をつぎ込んで経営戦略を学び、自己啓発書なども読みあさり、経営コンサルタントの助言も素直に受け入れながら生き残りをかけて邁進されていかれました。

 

 論理学と人間学を学ぶ中で、社員としっかりコミュニケーションをとることが大切だということに気づいた社長は、まずは自分が変わらなければいけないと、会社のために日々頑張ってくれる社員それぞれに感謝の想いを言葉や表彰状などの形で伝えていきます。そうすることで社長の想いが徐々に社員にも伝わり、社員の間でも心を開いて話し合うことができて、会社全体の意識が大きく変わっていきました。「100年企業」を目標に掲げ、会社一丸となって生き残りを決意し、それから会社経営は見事なV字回復をみせていきます。

 

 自己改革、人財育成に力を入れながら、西尾社長は新たな商品開発にも力を入れていきました。下請け業務ばかりではない、メーカーへの転身です。お客様の声から自社の強みを分析し、オリジナルの商品をいくつも開発していきます。お客様に選んでもらうにはどうしたらいいのか。それを常に念頭に置き、他にない無二の「西尾ブランド」にどんどん磨きをかけていかれました。その活躍は世界にも拡がり、アブダビ砂漠での太陽熱発電など、新たなエネルギー開発事業にもつながっています。

 

 西尾社長の座右の銘は、「不易流行」。会社も環境の変化に適応して変えるものは変え、長く続けるものは変わらず続けていくことが重要だということになります。自らが変わることで会社も社員も変わります。そうして「100年企業」へと続いていかれます。 (取材:山下奈々 2018/4/20

 

株式会社 西尾硝子鏡工業所

代表取締役 西尾智之 様

http://www.nishio-m.co.jp/

143-0016 東京都大田区大森北5-9-12

TEL:03-3761-5494 FAX:03-3763-8819

 

{81334753-D700-4ADD-8009-88EBDF604B80}

 

 

{FB5F828A-576E-44FE-ACDE-AE873B7D38C6}

=========================

(↑ここまで)

 

 

まさに。

 

「社長が変われば会社が変わる。」

 

ですね。

山下奈々さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.