2006年10月23日

・中川政調会長が日教組を痛烈に批判 ~与党政調会長が日教組を批判できるようになったことの意味~

テーマ:日本・教育問題

中川政調会長:「日教組の一部、免許はく奪だ」と批判:毎日
 自民党の中川昭一政調会長は毎日新聞のインタビューで、教員免許の更新制度に関連して「日教組の一部活動家は(教育基本法改正反対の)デモで騒音をまき散らしている」としたうえで「下品なやり方では生徒たちに先生と呼ばれる資格はない。免許はく奪だ」と述べ、教員の組合活動を強く批判した。

 今国会の最重要課題である教育基本法改正案の審議が25日にも再開することを念頭に、成立阻止を掲げる野党や日教組をけん制したものとみられる。こうした姿勢に対して、野党側は「教育を政争の具にしようとしている」(民主党の松本剛明政調会長)と反発しており、激しい論戦が展開されそうだ。


 中川政調会長の発言ですが、全く良く言ってくれたものです。この国の教育の最大の毒素の一つに”日教組”という団体の存在があることは、皆さんご存じの通りかと思います。これについては当Blogでも何度も扱ってきました。しかし、この日教組という組織の本質について多くの人が理解しているとは言えず、また教育団体故か、いくらこの組織が日本の子供達への正常な教育を妨げていようとも、この組織について糾弾を行うことはタブーであるというような風潮がありました。政治家にいたっては尚更のことです。少し前の日本において、政治家がこのような発言をすれば、各方面からの批判が殺到し、軽く首が飛んでいたかもしれません。与党の政調会長という立場の人が、このような発言ができるようになったのですから、日本も変わったものです。日教組がすぐに消滅するとは思えませんが、「日教組は悪い団体だ」ということを、公人が口に出せるようになっただけでも大きな進歩です。


 また中川昭一という政治家についてですが、小泉政権時、経産相であった時代に東シナ海油田問題では中国を強烈に批判し、日本も調査船を派遣するなど、日本の主権と権益を守るために尽力した姿が強く印象に残っています。安倍政権ではこの人はどこかに入閣するのではと思っていましたが、一つの省の枠からしか力を発揮できない大臣よりも、与党のあらゆる政治政策を司る政調会長というポストは我々にとっては頼もしく、適任と言えるのかも知れません。これからの”誇れる国・美しい日本”を創っていくキーマンの一人として大いに期待したいと思います。


人気ブログランキングバナー ←このBlogに何かを感じたらクリックして下さい。


参考書籍:

いいかげんにしろ日教組―われ「亡国教育」と、かく闘えり
松浦 光修
4569629881


日本を貶(おとし)める人々
渡部 昇一 新田 均 八木 秀次
4569630499

いいね!した人  |  コメント(30)  |  リブログ(0)

lancer1さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

30 ■子供や保護者を糾弾することを恐れるな

少なくとも昔は,子供は問題児であっても,保護者には常識があった.
しかし,今は常識のない子供どころか,常識のない保護者の時代になりつつある.

給食費を払わないで平気な親たちさえいる.
教師が子供を注意すると教師や学校に食って掛かる親さえいる.

一方で教師は体罰も許されない.
ガキどもが増長するのも当然だ.

問題教師がいることも事実だが,こんな手かせ足かせではやる気に満ちた優秀な教師まで潰されないか心配でならない.

既存メディアには「子供」「保護者」(市民)に甘く,「学校」(権力)に厳しい(冷たい)教義が見え隠れ.

今日も飲酒運転の犠牲者の悲しいニュースが報じられたが,飲酒運転が一向になくならないのは,規範意識の低下の象徴的事例だと思う.

「先生の話はおしゃべりしないでちゃんと聞く」という当たり前のことすら身についていない世代が,「ルールなんて気に入らなければ守らなくていいんだよ」の世代が既に社会に出て行っているのだ.

だからこそ教育基本法の改正が望まれる.
しかし既存メディアを見ると,飲酒運転が後を絶たないことを規範意識の低下だと報じるのを聞いたことがない.
教育基本法改正に結び付けられるのがそんなに嫌なのか?

いじめに限らず,規範を守らぬ子供には容赦するな.場合によっては保護者も糾弾せよ.担任や学校の責任はその後だ.

【ご参考までに:こちらでも改正に関して保守vs左翼です】
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=1416&forum=1

29 ■判りました。

>レオなる様
 そうですか、お父様が嘗て教師をされていたわけですか、それにしても善いですね、お父さんと一杯飲めるのは、私などは羨ましい。

 それなら、貴方の舌鋒が鈍るのは判ります、私の時代にも善良な先生は沢山居ましたし、決して給料を含めた待遇が良かったワケではない事も知っていましたから、金貸しから先生に転向した恩師等は「給料が3分の1、時間外が倍、さあ、給料は何分の一になったか?」なんて問題を出してました(笑)。

 しかし、意味敷くも、貴方が仰っている様に、工作員と見紛う様な偏向を持った教師が、恰も、教師一般の代表の様な顔をして、TV討論に出ていたりするワケです、彼等の厚顔な発言を聞いていると、短気な私などは、TVにモノを投げつけるのをこらえるのに必死です。

 こうした、教育の状況を少しでもマトモにしたいと思います、それには、やはり、批判を継続するしかないのではないでしょうか、但し、実のあるモノにしたいですね。

28 ■無題

Ryさん
 なんとなく、こじ付けのような気がします。「世界史を履修させないようにしよう!」じゃなくて「世界史は受験にいらないからやらなくても良いや」なので.あくまで副効果ではないかと思います.
 あと,その視点は普通に世界史を学んでも身につかない視点だと思います.少なくとも,高校時代はまったく思いもしませんでした.
 それと,その理屈は中学校でも世界史の授業があるということと矛盾しています.

27 ■無題

ある学校に就職すれば、強制的に団体に加えさせられたり、知らない間に加入させられてたりすると話を聞いたことはあります。

私も日教組という組織が全て問題ありとは思ってませんが、組織の顔ともいえる部分は、明らかにチュチェ思想団体であり、とても信頼する気はなれません。

また、幾ら真面目な思想を持っていても、組織に対し、何もアクションを起こさず、身を甘んじている人もやはり信用できません。

小泉前首相は、自民党という組織に甘んじることなく、日本の問題点を片っ端から露呈し、国民に提示した。だからみんな信頼して付いていくことができたんです。

もし日教組を改革する気のある、気骨のある人が近くに居るのであれば伝えて欲しい。日教組を徹底的に改革し、教育復活の先頭に立ってほしいと。

------------
そういえば履修不足は世界史が多いみたいですね。前のほうで日教組との関係うんぬんって意見がありましたが、世界史を習うと、「捻じ曲げられた」日本の歴史の矛盾がどうしても浮かんでしまうんですな。

「鎖国」「キリシタン弾圧」
江戸最大の愚政と教えられている、この2つのキーワードも、世界を見ると、これ以上無い国防対策と分かる。

26 ■無題

前の日曜に東京で総会があったもようです。
うちの先生が行ってきたって言ってましたよ。
さらにお土産に「東京ばなな」とか「東京いちご」とか買ってきてくれました。
やっぱり 不適格教師≠日教組教師 ですね

25 ■無題

ナポレオン・ソロさん
>なにやら中身を可成りご存じな様子ですね
 種明かしすると、親父がかつて組合員活動してたんですよ。親父と飲んでるとそういう話が自然と入ってくるんですよ。教員って同僚と言っても年代がバラバラですから、現場にいる先生もまだ沢山いて交流が続いているため情報が入ってくるのだと思います。
 「洗脳されてるからだ」とか言われそうであまり言いたくないんですけど、ここはその心配がないのであえて言ってしまいましょう。

>自国の国旗や国歌を否定したり
 これは経験的な話なのでそういうこともある程度に留めてください。
 私が小学生の時父の友人(組合員でした)がたまたま担任だったんですけど、熱心でしたよ・・・国歌を歌わせることに。運動会の時に入場行進で使う国旗で遊んでいた(マントみたいにね)児童を叱り、帰りの会で30分ほど話がありました(内容はあまり覚えていませんが)。
 そういう経験からかもしれませんが、「日教組だから」っていうより「元々問題ある奴が組織を利用しているのではないか?」という気がしてしまうんですよ。

>中身の先生全部が腐っているとは言っていません。
 そうだと良いのですがね。どうもネット上の意見を見ていると、私は違う印象を持ってしまうのです。

>どの様なモノを考えていらっしゃるのでしょうか
 明確なイメージはないんですが、最低限の労働者の権利と真に子供のためになるを主張する組織ですかね。これぐらいは私はして良いと思います。問題教師がクローズアップされますが、給料だけでどうにかするには労働環境がまともといえないと思います。親父を見ていて正直気の毒でしたから(今も、通院の日々ですが)。

24 ■日教組問題

>レオなる様
 毎度!
>膿を全て吐き出してしまえばかなりマトモな団体ですよ。
 おや、なにやら中身を可成りご存じな様子ですね、元々、教育者にでもなろうかと言う方々は、本来聖職者と尊敬されていたように、至極マトモな方々の筈ですから、可成りのパーセンテージの方がそういうメンタリティを以て教育現場に携わって居らっしゃる可能性は有るでしょう。

 しかし、我々の目の前に顕れる日教組の姿は、個人個人の心中はどうあれ、表向き、自国の国旗や国歌を否定したり、教育に政治を持ち込んで、自分の思想信条で、教え子に真の歴史を教えなかったり、侵略国家にして、敵性国家の朝鮮の擁護などするような教師の元では、国際基準での愛国者は育たないでしょう、平等ばかり言い募って居れば、社会の秩序は失われて行くでしょう、国家を否定し、個人の権利のみを称揚すれば、愛国心は育たないでしょう、そして、何より、組織の服務規程1つ守れないのでは、立派な社会人としての模範は示せないでしょう、これらは、嘗てのコミンテルンの第五列の役割、社会を破壊する行為そのものに見え、トテモまともに国と家族を愛し、社会のために貢献する人間を育成するに資するとは思えないのです。

 末端からは、首脳陣批判が出ていると言うことですが、私の先生が存命だった時代にも、首脳陣批判はありましたから、別に組織の末端や部分は、昔から変わっていないと思います、然るに、我々の批判は、日教組全体に向けられているモノであって、教師個々に必ずしも向けられては居ないでしょう、制度や組織が不健全だと言っているのであり、中身の先生全部が腐っているとは言っていません。

 所で、貴方は一度解体して再編する方が良いと仰っていますが、もし、可能だとして、再編する組織に与える方針としてどの様なモノを考えていらっしゃるのでしょうか、お示し下されば幸いです。

23 ■不適格教師≠日教組教諭

たかゆく さん

 私のことを大雑把とおっしゃられるのなら「日教組が最大の毒素」ってのもずいぶん大雑把な話なんですよ。
 日教組は教育者としては熱心な教員が多く、所属目的もどちらかと言えば思想面ではなく教育改革を実現するためという先生が大半。
 実際、首脳部はダメだと公言する教員も少なからずいます。それでもなぜ所属するかと言えば、教育改革を個別に訴えもて意味がないから。
 そういう教師を現場から取り除くと、どういう事態になるかはご想像にお任せします。
 
 個人的には日教組を一度解体して再編するのがベストだと思いますけどね。膿を全て吐き出してしまえばかなりまともな団体ですよ。

22 ■無題

毎日新聞のインタビュー、って、全文はこれか?

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/gyousei/news/20061023ddm003070051000c.html

「集会の自由は憲法上の権利だが、デモで騒音をまき散らす教員に児童・生徒の尊敬を受ける資格はない。免許はく奪だろう。」
「下品なやり方では生徒たちに先生と呼ばれる資格はない。免許はく奪だ」

さて、原文はどっちに近いんだろう?

21 ■さすがリアル加治隆介

正論でGJ

カジ派はどうなったんだろう。

20 ■国民が悪いって?

>レオなるさん
最大の毒素は日教組などではなく国民そのものだと思います

で、国民が悪いならどうするんです?
そんなつかみどころのない大雑把な話をされても、ぜんぜん説得力ないんですが。 。
ひとつづつでも現実の障害を取り除いていくほうがよっぽど現状の改善に資すると思います。


中川酒さんとか麻生さんとか頼もしいですよね。

19 ■中川(酒)GJ!!

政調会長になってから
・人権調査会会長職預かり(≒人権擁護法案凍結)
・核武装論議
そして今回の指摘…実に良い仕事をしてくれていますよね(^^
私も期待しています。

18 ■日教組の時代は終わっている

日教組は共産党や旧社会党の影響下、日本の教育現場で日本古来の価値観破壊とマルクス・レーニン主義の宣伝に力を発揮して十分に教育現場を破壊してくれた。いわば下克上の思想を生徒に植え付け生徒会が集会を先導し教師をつるし上げる身のほど知らすの状況を学校で作り出し、教師の権威を失墜させた張本人である。日教組を現在の教育現場からたたき出すことに迷うべきではない。

17 ■無題

>「子供達を戦場に送るな!」

 日本が戦場にされても、子供たちがミサイルで殺されてもいいってんじゃあないだろうな?

16 ■存在意義は?

日教組…なにか為になる事をやっているという印象が全くないですね。
先日も職場の研修先(新宿)で狭い歩道を占拠して「教育基本法改悪反対!子供達を戦場に送るな!」と叫んでる連中がいました。

彼らは自由自由といいますが、そもそも自由を主張するにはそれなりの義務と責任を果たさねばならないわけで、社会モラルの低下著しいこのご時世に必要なのは、むしろ自由を主張するよりもしっかりとした躾ではないのかと思うのは私だけでしょうか?

15 ■郵政民営化の次の自民党浄化の機会です。

 山崎、加藤、高村、河野、古賀、ほ~ら、次の選挙で二度と国会議員にしてはイケナイ連中の名簿が一遍に5人埋まったぞ。

 これほど明かな世界情勢も読めない人間に国民の代表など勤めていただくワケには行かないなと思うのは私だけでしょうか、な~んて言ったりして、「アジア外交・安保ビジョン研究会」素晴らしい試みですね、是非、参加メンバーの氏名を公表して下さい、掃除の手間が相当省けます。

 郵政民営化法案否決解散での、反対派への公認拒否、刺客の送り込みと同じ手法で大丈夫です、民営化の際の公認拒否グループの公認復活には、概ね賛成ですが、その12人の中にも、非安倍派は居ます、例えば、野田聖子ですが、そういう連中の公認復活は思いとどまって頂きたい、放って置いても、通るモノは通るでしょうし、消えて行くモノは消えて行くべきです、全ては選挙民の判断でしょう。

 日教組は既に「死に体」と思っていました、愛国心の否定、国旗・国歌の否定、社会奉仕の否定等、これ程害毒を世間に流している団体も無く、何故犯罪にならないのかと思う程、日本社会にとって害にしかならない団体なんですが、成る程、未だ、社会に存するマトモな団体と認識して、そういう扱いをしている、NHKの様な、公の団体も有るわけですから、未だ死んでいないのですね。

14 ■辞めてほしい人達が集まって・・・

山崎拓氏「北の核実験は小泉政権の失敗」

 自民党の山崎拓元副総裁は24日、加藤紘一元幹事長らと国会内で会合を開き、「北朝鮮に核実験をさせたのはブッシュ、小泉政権の失敗だ。(朝鮮半島の非核化を盛り込んだ)日朝平壌宣言までいきながら、途中で拉致問題も頓挫した」と、小泉政権の対北朝鮮外交を批判した。

 会合では加藤氏を会長、山崎氏を顧問に、日中関係や朝鮮半島問題などを議論する「アジア外交・安保ビジョン研究会」を、来月7日に発足させることを決めた。自民党総裁選前に「非安倍」勢力の結集を目指し設立した「アジア外交のビジョン研究会」を衣替えし、30~40人規模でのスタートを目指している。

 加藤、山崎両氏は河野洋平衆院議長が会長を務める「アジア・アフリカ研究会」と連携し、党内で一定の発言権を確保したい考え。津島派の船田元事務総長のほか、古賀、高村両派議員も世話人に名前を連ねている。

13 ■日教組は冷静になれ(笑

日教組に言いたい。
とにかく落ち着けや。
「2007年」になってるぞ(笑
http://www.jtu-net.or.jp/news/06/10/pdf/23n1_1.pdf

12 ■通りすがり

>お前ら教師のくせになに自由自由言ってるんだと
 憲法の擁護者は公務員も含まれるからそれを否定できる立場にはいないんですよね。擁護者が率先して「実は,憲法は簡単に曲げられるのですわ」って態度を示すこと自体はまずい。
 ただし、自己権利主張のためにそれを持ち出すのは間違い.

 しかし,日教組って負の部分しかないんですかね?

11 ■無題

世界の闇を語る父と子の普通の会話集 リチャードコシミズ

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/futukaiindex.htm

ユダヤ陰謀説を唱えてるんだがみんなはどう思う?

10 ■日教組からの反論

「集会・結社の自由、言論の自由など民主主義を理解しようとしない危険な発言」
「デモ行進などの表現の自由・言論活動は民主的政治過程に参加するために不可欠」
ここがそもそも狂ってるんですよ。お前ら教師のくせになに自由自由言ってるんだと。そんなに自由欲しければニートでもやってろと。職業についてるのなら当然自由は制限されるし、まして教育をする立場なら尚更だと。
デモで騒音撒き散らす以前に子供の事より自分の自由の方を優先してる時点で免許剥奪。国歌を歌わないやつらも。

9 ■無題

裏・芸能スクープ写真集
アヤパンこと高島彩アナウンサーのヤバにゃんにゃん写真を入手!!これはアナウンサー追放にもなるのではないだろうか??
雑誌の誌面にのるのも近いはず… 詳しくはご覧下さい!

8 ■本当ですね

自民党は選挙のとき、民主のバックには日教組がいると喧伝したらいいのにと思います。
あと、栃木にも数十人とはいえ日教組がいたとは勉強になりました。ゼロかと思っていました。中川発言、逝去した藤尾正行先生もほめてくれるでしょう。

7 ■無題

民主はいい加減、与党の反対だけしてれば票が取れるっていう考えはやめたほうがいいぞ。

こういった日教組支持に繋がる発言のような、細かい部分から
「民主党不支持」
に繋がるんだ。
民主よりは自民のがマシ、って。

6 ■かわいいおにゃのこのふぇら

かわいいおにゃのこのふぇら
http://ichigomilk.ham-radio-op.net/imgbbs/index.htm

5 ■無題

「教育を政争の具にしようとしている」
日教組が?

4 ■日教組は問題です

 うちのブログで筑前町の事件に隠れている学校がどういう状況にあるのかを組合と妥協してきたことが停滞するムードをつくり、県教委が地教委任せにしてきたことを問題にしています。

 都道府県によって力関係が違うのですべてとはいいません。栃木県のように日教組は十数人というところもありますから。

 中川政調会長がこの基本法やいじめ問題で大きく教育問題がクローズアップしていて、核発言で野党や一部マスコミから批判を受けているなかで公言されたのは大きいと思います。

3 ■無題

 管理人さんの気持ちは分からなくもありませんが、私は少し違和感を感じます。

>日教組の一部活動家
>「日教組は悪い団体だ」
 真意はともかく、悪い団体だと主張してません。公人とはそういうものです。我が国には憲法で保証された結党の自由もあるし、「黙れ」とはいえない(オウムでさえ潰せなかった)。憲法の擁護者は言ってははいけない言葉ですから。公人が善悪は別として特定団体を批判するのは健全な社会とはいえないと思います。

 しかし、私は教育改革案はあまり説得力を感じません。明らかに、与党も中教審も日教組も現場を見てません。恐らく、安倍政権最大の汚点になると思います。
>最大の毒素の一つ
 日本語がおかしいのはスルーしますが、教育の最大の毒素は日教組などではなく国民そのものだと思います。「公教育に期待する」と言う言葉がそれを象徴していると思います(そこに日教組が付け入る隙を与える訳ですがね)。組織率の低下などを含め日教組の実害は低下の一途をたどっていますからね。

2 ■同感です.

管理人さんの言うとおり,全く良く言ってくれたものです.
私も教育(と研究)に関わるものですが,政治家がこういった発言をできる世の中に変わってきたことは喜ばしいですね.この動きをもっと加速していって欲しいものです.

ところで少し気になった件が
「デモで騒音をまき散らしている」
ですね.デモ自体の否定に取られかねない発言で日教組からの攻撃対象になるでしょう.少し不注意な発言だったかもしれません.個人的には発言に賛同しますが,マスコミによって歪められている可能性もあるかもしれませんね.
本当は

「日教組の一部活動家は(教育基本法改正反対の)デモで(まともに授業もせず,学校を休んで)騒音をまき散らしている.(生徒のことを考えない身勝手なやり方だ)」

のような発言を切り貼りしているかも.

1 ■無題

よくぞ言ってくれた!そんな感じですね。

この調子で、いつか在日特権やパチンコに改革のメスを入れてくれる事を期待したいです。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。