魂の乗り物の体を大切にする | インナーチャイルド&胎内退行専門家・妊活・胎内記憶・アロマテラピー&ヒプノセラピー




皆さん  こんにちは(^^)

大らかな母性が開かれるメソッド 
可能性開花ママピスト®️代表 伊藤久美子です。  


私のことを一言で表すと

  ~母子をひもときむすぶ自然療法の専門家~



今、もう一度行きたいところはどこですか?と尋ねられたら・・・

地中海地方のギリシャ、イタリア、スペインと答えると思います。


今年は、沖縄や出雲に行く機会があって海を身近に感じました。



海を眺めて思い出すのは20代前半に訪れた地中海のこと


とても不思議な感覚なのですが


懐かしい!知ってる! 


と思ったのです。


ですから、もう一度訪れてどんな感覚になるのか体験したい

と思うのですよ。



最近は、有限な人生という旅を体験している感覚がとてもあります。


いつかは終わりが来る人生というストーリーをどう紡ぐのかも

自分次第ですね。


誰と行きたいのか? それはね。もう決めています^^



体験して感動することが、この人生の目的だから


そのためにも

この世にたった一つの肉体を大切にしたいと思うこのごろ



皆さんは、日ごろからケアしていらしゃいますか?


体が疲弊していては、いい発想も笑顔も出ないですね。


特に家庭を持たれているお母さんや

癒しの仕事をされている方は、セルフケアをしっかりやりましょう!


どうしてかというと 「与える立場の人」 だからです。


自分の中のエネルギーを整えておくことを優先してゆくことは

周りまわって全体をよくしていきます。


セラピストという職業の人は、特に自己管理が必要に感じます。



私自身は、癒しを受けたり施術を受けるのが大好きで

優先順位がかなり高いです。



実は先日の関東出張中に手首を痛めてしまい

中々治らずに痛みが長引いてしまい困っていたのですが・・・


今回は、3回のそれぞれ違う治療家のケアを受けて

お陰さまで痛みがほぼ消えホッとして、とても助かりました。


早めのケアをすると、不快感を少なくしますよね。

痛み、辛さ、疲労感は

自己肯定感を一気に下げてしまうと感じますから

少しでも早めのケア、事前のケアを受けるように

している私です。


人間は、感じて生きる生き物だなぁとつくづく思います。


人は、痛みに弱いですね。。 私も弱いです。


私はアロマテラピーを教えていますが

その知識も、必要な方々が多くてご縁いただく方にとても喜ばれます。


出来ることで必要な方のお役に立って

自分で及ばないことは、信頼できる専門家にお願いする。


自己実現するには

まずはたった一つの肉体という

大切な魂の乗り物を大事に労り癒してケアしましょうね。