もっともっと会いたかったと思う | あなたの望みを叶える自然療法家・才能開花・アロマテラピー・胎内記憶・大らかな母性を開く可能性開花ママピスト・福岡・久留米



皆さん  こんにちは(^^)

大らかな母性に目覚めるメソッド 
可能性開花ママピスト®️代表 伊藤久美子です。  


私のことを一言で表すと

  ~母子をひもときむすぶ自然療法の専門家~


9月に入りましたね。

今日は聖母マリアをアップしてみました。


と言いますのも、私の若い友人(44歳)が3か月前に

天国に召されていたと

数日前に知って、もっと会いたかったと思ったからです。


1年半ほど前にひどい貧血から検査をしてみたら子宮体癌が

見つかり手術はせずに抗ガン治療をされて


10回の抗ガン治療の末、新薬に変わってから急変されての

ことだったと、お母さまから詳しくお話をお聴きしました。


遠方に住む彼女は年に1,2度くらいラ・ミューズにお越し

いただいて私の企画するイベントに参加いただいたりと10年ほど

前からのご縁が続いていたのです。


ブログはいつも読んでくださっていたようで時々メッセージを

いただいていました。


独身だった彼女は若いのだけれど

すべてに、お母さんのような存在感がありました。


彼女は、可能性開花ママピスト®講座に関心を持ち


「可能性開花ママピスト®に惹かれるんですよ。

私には子どもはいませんが受けることが出来ますか?」


とご質問いただいて・・・


「もちろんです! 本来持って生まれている大らかな母性が溢れ出す

メソッドで、まずはNさんを優しく癒し、あなたらしい生き方を開いてくれる。 そして、自分を愛しむようになると人生が開かれると思うよ」


そう答えていました。


でもね、彼女の受講は叶いませんでした。

実家のお祖母ちゃんの介護が入ってしまい

そしてご自分の病も見つかりそれどころではなくなったのですね。。


本当に仕方のないことですが、とても残念がられていました。


個人セッションから観たら、彼女は小さい時から気を使い

「お母さんのお母さん」をしているように映りました。


子どもの頃から、家業に忙しいお母さんや家族のためにとお世話をし

自分の気持ちを抑えて育たれて、それはずっと家庭の中で

当たり前になって続かれていたのでしょう。。。


とてもいい子、役立つ子、聞き分けのいい子、手のかからない子は

親にとったら すごく楽なのですね。


子どもは、大好きなお母さんがゆえに 深~く我慢します。


彼女の場合は病になり、

やっとお母さんや周りの人に「子どものように」甘えることが出来たのかもしれません。


そんなことを思いながら

 手作りが趣味の彼女のお手製のものが私の元に飾ってあって

見るたびに、もっと会いたかったと思います。


彼女のお手製の物をいただいたとき、手にした瞬間に

 

込められている彼女の大きな愛のエネルギーが全身に

伝わってきたことが懐かしい。



改めて沢山の気づきを与えてくれた彼女は


今頃はきっと、傷んだ体を離れて身軽になって

天国で自由な子どものように

宇宙のお母さんにあたたかく抱かれていることでしょう。


生かされている私たちは、この地球でやることがあるということ。


一呼吸  一呼吸を大切に

当たり前ではない今を 愛おしく大切に生きていきたいと思います。


●ラ・ミューズからのお知らせ

◎奄美大島発酵食  みき作りセミナー
日時
8月21日(水)
会場 ラ・ミューズ(久留米インター近く)
参加費
3500円(みきお持ち帰りあり)

女性らしい~志ヴィジョン講座
日時
8月18日(水)
会場 ラ・ミューズ

◎胎内退行ワークショップin沖縄3days 4開場
日時 7月24日~ 28日

◎ナチュラルケアセミナー
デイリーアロマ(マイボディケアローション)
日時
8月28日 10~12時


◎可能性開花ママ合ピスト®講座in 東京
9月開講予定で日程調整中

◎胎内退行ワークin 東京
国立市&中野新橋の2会場にて
9月開催予定になっております詳細は後日お知らせします

◎可能性開花ママピスト®&胎内退行ワークin出雲
日時
9月14~17日

ラ・ミューズのセミナー詳細~
こちらからお申込みくださいませ。


こちらのQRコードからもお申込み・お問合せください!