■あなたはいつも○○だよね。と言われてイヤーな時は。 | まりこの心の翼・心屋認定講師

まりこの心の翼・心屋認定講師

心に翼を持つ。
時に羽ばたき、時に翼を休めて、 
自由に大空を駆け巡ろう。

心屋流で楽に、楽しく、自由になる。


テーマ:


私に会った事がある人が
私に対して持つ印象って
多分、
いつも元気
声が大きい
賑やか(言い換えれば、うるさい

が多いと思います。



書いてからなんなんだけど、、、



そうは思わずに会いに来てくれる方も多いんだよね。

それはそれでそのままにしておきたいのに、
書いちゃったよ。。。しまった(*・ε・*)ムー


もちろん、それだけじゃないよ!(なんとなく付け加えておくけど笑



その印象が
私の代名詞になるのよね。
その人にとって。



それが良い場合もあれば、
私にとって
ツライ時もある。




こんにちは。
心屋認定講師まりこです。




私の過去にその代表例があります。



中学生の時、
授業中に私の後ろの席の人達が
ずっとおしゃべりをしていたんですね。



でも
先生に注意をされたのは
私でした。



私もおしゃべりをしてしまう時があった訳です。
それは否めない。


その上、
声が大きいから
先生にとっては私が印象的だったんでしょうね。



おしゃべりしている人がいる。
イコール
それは「いつも」私だと判断された訳です。



その時の私は、
「私じゃありません。」
という勇気もなく、
そのまま何も言えずに濡れ衣着せられたままになりました。



人は印象で
すべてを確かめる事なく
決め付ける物なんだな。

と、半ば諦めていた気がします。




私は話した事がない人や、
ハジメマシテ。の人からも、
きっとこーゆータイプ!
と、決め付けられて生きて来たのでね。



「もっと冷たい人なのかと思った。」
「見た目とギャップあるよね。」
「第一印象と全然違うよね。」

さんざん言われて来ました。



どんなだと思ってたんだ??
と、いつも疑問が私の中にもやっと生まれる。
みたいな笑



だから
決めつけられるのは
結構慣れっこです。



とはいえ、
いつもこうだよね。
みたいに判断されると
イヤーな気分になります。



「いつも」ではない。
ってなる。

四六時中そうな訳ない。
ってなる。



そうじゃない時だってあるけど、
人は印象的な所だけを
つまみ上げて覚えるから、
それはしれっと排除されてしまって
記憶として残されない。




あなたはいつもこうだよね。
って言われて
嫌な気分になった事はないですか?



こんな事を書いておいて、
多分私も
人に対してこれをやってしまっていると思う。


脳に支配されて。


なるべく
人をこーゆー人とカテゴライズしないでいたいけど、
それもなかなか難しい。



って事で、
仕方ないなぁ。
そんなもんだ。
と、諦めるのもアリだなぁと。



長年、決め付けられて来たので、
そこの諦めはついてる方です。



たまに
反応しちゃうけどね。



そういうのが
束になってやって来る事もよくあります。



そうそう!
ってその場のみんなが一致団結して
やって来る時Σ(゚∀゚ノ)ノ



わたしってそうなんだな。
って受け入れるのも大事。



受け入れて
流してしまえばいい。



へー
そうなんだー

で、終わらせて流す。



まぁ、反応しちゃってから流すパターンが多くなるけどね。



諦めるって
かなりポジティブな行為だと
私は思っています。




{1C155600-1B3D-4650-9D24-39BFB167CFAA}

はよ、あきらめて〜笑




 

 

 

コミュニケーションの最終手段!!!
■心屋塾上級ワークショップ:担当講師まりこ■

【日程】2日間の開催になります。
1日目:1月20日(土)13:00〜19:30
2日目:1月21日(日)11:00〜18:00
※終了時間は伸びる場合があります。

【場所】
ジャージコバセミナールーム@東京・五反田
(JR五反田駅より徒歩5分・東急池上線大崎広小路駅より徒歩1分

【参加費】
73,500(再受講:58,500)

【詳細・お申し込み】
こちらから!
https://ws.formzu.net/fgen/S11623490/


【心屋塾HP】
上級ワークショップについてのご案内はこちら

 

 

 

背が高いってのも

いろんな決め付けの対象になるんだよねー



背が高い人とは

あるあるをたくさん共有出来ると思う笑



 

まりこ@心屋認定講師さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります