先日、TVの健康番組で、間違った筋トレについての内容を放送していました。

高齢者が筋トレをするのは、とても良いこと!

しかし、間違ったままでは、怪我をまねき、寝たきりになることも…

私は、運動指導に長年携わって来ましたので、その番組内容は基本中の基本!

こんなこと常識だろうと思ったのですが、案外、こんなことも知らないでトレーニングをされている方が多いのかと驚いたりしています。


🌼番組の中も紹介されていましたが、あらためてとりあげるとすると、

①息をとめて筋トレをしている。

息をとめては血圧が上がります。
高齢者は特に注意する事!
本人は無意識なので息とめてる事すら気がつかない!

②毎日筋トレをしている。
軽い運動なら毎日でも🆗✌️
ですが、筋肉に負荷をかけて
傷をつけているわけですから、回復する時間をあたえないと、筋疲労だけが残り良いことはありません。
毎日やるなら、鍛える部位を替えましょう。

③毎日ウォーキングしているから、筋トレ大丈夫!と思っている。
タウンウォーキングだけでは、筋トレになりません。
歩幅を広げて歩く事や膝を高く上げる運動をプラスするとか、あわせて行いましょう。

高齢者において、「歩いてるだけでは、歩けなくなる」と言った有名先生もいましたね!

同感です。

④運動をするのに水分補給を控えめにしている。
高齢者はとくにトイレが近い事を気にしていて、運動をするのに水分補給が少ない方がいます。
これは危ない事です。
番組内では取り上げられませんでしたが、高齢者の方がウォーキングの途中でトイレに行きたくならないように水分は控えていると言っていました。
夏場だけでなく、冬も水分補給に気を付けたいですね。


ラルーチェボディスタジオ

運動指導のプロ、インストラクター集団が作ったピラティス、ヨガ、ストレッチメインのスタジオです。

無料体験実施中


千葉市花見川区幕張本郷
駅から2分

ラルーチェボディスタジオ
お待ちしております😃
お問い合わせはこちらから