寒いから、痩せる!

テーマ:
寒いからこそ、太りにくい体を作ろう!

褐色脂肪細胞(かっしょくしぼうさいぼう)について

哺乳類には、皮下脂肪、内臓脂肪にあたる白色脂肪細胞とは、別に褐色脂肪細胞があります。

白色脂肪細胞(皮下脂肪や内臓脂肪)は、エネルギーの貯蔵庫

褐色脂肪細胞は、熱産生と体温維持するヒーター

この褐色脂肪細胞を活性化させると太りにくい体になるといわれます。

残念ながら、年齢と共に褐色脂肪細胞は減少します。

中年太りの原因になっているかもしれないですね❗️

褐色脂肪細胞を活性化するには、
①寒冷刺激
冬の方が夏よりも褐色脂肪細胞が多いようです。
寒いからといって、部屋にこもりきりにならず、外気にあたりましょう。

②辛味成分
唐辛子のカプサイシン
(酸味も良いといわれます)

胃腸の弱い方は無理のないように‼️

さて、合わせて運動をして筋肉を増やし、太りにくい体を作りましょう。

千葉市 花見川区 幕張本郷
総武線  幕張本郷駅  から2分
京成線  幕張本郷駅  から2分

ピラティス   ヨガ   ハワイアンフラ   ストレッチ


体験実施中
0432727778