太りにくい体を作るには、筋肉量を増やす。
筋肉量を増やすためには当然、運動する!

では、せっかく運動をしたのに残念な食事をしていないかを見直しましょう。


運動は、筋肉の破壊と再生が同時におこっています。
筋肉を作るには、十分なたんぱく質を摂取するのがとても大切です。

運動直後30分以内にたんぱく質をとると良いと言われています。
でもその時だけでは、不十分。

運動中にすでに破壊と再生していますから、もともと足りないたんぱく質量では、補えないですね。
1日3食の食事をする方なら3食ともたんぱく質をとりましょう。

理想としては、筋肉の中にアミノ酸がたくさんいる状態で運動する。
その為には常にたんぱく質を摂取!

ここで注意すること!
たんぱく質のとりすぎは
①肝臓や腎臓に負担をかけてしまう。
②アレルギー体質の方は動物性たんぱく質にアレルギー症状を起こす可能性がある。
③体臭を強くする可能性がある。

一度に大量にたんぱく質をとらず、日々不足しないように心がけましょう。

千葉市花見川区幕張本郷
ラルーチェボディスタジオ
ピラティス、ヨガ、ハワイアンフラ

幕張本郷駅から2分
まず、お問い合わせくださいね!
0432727778