神主みずきの算命学的子育て

神主みずきの算命学的子育て

算命学理論で、1人1人に合った子供の伸ばし方を知り子育てに生かしませんか♪ママも子供もハッピーに毎日を過ごしましょう♪

自分らしい人生プログラムをしよう‼︎

生きていく中で、人間関係・恋愛・進路・就職・結婚・育児・起業・業績アップなどのどれかで、一度や二度は悩んだ事があると思います。

自分にピッタリな人生プログラムを見つける事で、自分らしく且つ生きやすく、より輝く方法を見つけませんか?

テーマ:
親克型の条件が分かったところで、
その条件からの現象について見ていきましょう。




条件の下に現象を書いています。





①陽占人体星図の北方が調舒星で、かつ他にもう一つ調舒星があること。

→親との離別(離婚・死・家出・他人に預けられる等)が自然と起こります。


②陽占人体星図の北方が龍高星で、かつ他にもう一つ龍高星があること。

→親が動いて親との関係が切れます。(離婚など)


③宿命天中殺が2つあること。(生日は入れません)

→家庭内がゴタゴタしてまとまりがなく、同居しているけど別居しているような状態になります。


④子丑天中殺(宿命天中殺が無い事)

→親が生活能力が無くなり、親からの恩恵を受けられない。


⑤戌亥天中殺(宿命天中殺が無い事)

→10代の頃に勝手に独立する。(家出など)


⑥辰巳天中殺(宿命天中殺が無い事)

→戌亥天中殺と同じ。


⑦寅卯天中殺(宿命天中殺が1つあっても良い)

→突然現れる。親が突然いなくなる。(事故・死など)


⑧天将星が陽占中の何処かに1つでもあること

→子供が親のすることを取る。
   親が子供に振り回される。可愛がられると子           供が病気になる。

⑨大運の初旬が天中殺に当たる場合。

→寅卯天中殺と同じ。



条件と現象でした!






Ameba人気のブログ

Amebaトピックス