婚活中の皆さん、こんにちは!

カウンセラーの須坂ですハート

 

街中クリスマスムードですね!

会員さん曰く

「世の中が、無言のプレッシャーをかけてくる・・・」

季節となりました(笑)

面白い表現だな、と思います爆  笑

婚活中でなくても、何となく人肌恋しくなる季節です。(そうでもない?)

 

今回も男性の婚活について、書きたいと思います。

 

結婚相談所の仲人達は、平日昼間など身上書(プロフィール)交換会というオフ会を開催しています。

自分が担当している会員さんのプロフィールを持参して、会議室で「この人とこの子逢わせてみたらいいんじゃない?」とか「この男性学歴や年収はいまいちだけど、人柄がとても良いんです!誰かお見合いしてくれそうな女性いらっしゃいませんか?」などなど。

会員さんが会社で働いている時間も、仲人達は勝手にお相手を探し歩いております。

 

そんな身上書交換会では40代男性のなんと多いこと!!

結婚相談所というところは、婚活において”最後の砦”的に考えている方が男女問わず多いので、男性は40歳を過ぎてから入会を検討される方が多いです。

婚活中の40代男性の皆さん、自分が思っているよりも40代の男性は婚活市場における価値は低いです。

「アラフォーの独身女性は(婚活市場では)キツイかもしれないけど、男のアラフォーはまだ大丈夫」

という根拠のない楽観視を改めるよう促したいです。

婚活市場でも40代男性余ってます。。。

 

(男性)芸能人がひと回り以上年下女性と結婚するニュースを読むにつけて「俺もイケるかも」「俺にもチャンスがあるかも」と救いを求めたくなる気持ち、理解できます。

男性向け週刊誌などでも「20代女性の約3割が40代男性を結婚対象にしている」というアンケート結果を載せているものだから、その勘違いは青天井。

 

婚活市場においても、年に1組くらいはそういうカップル誕生します。

ララストーリーでも、以前40代後半のニューヨーク在住のエリートビジネスマンが20代後半女性と結婚されました。

でも!

彼は、ニューヨークで年に数千万稼ぐ”経済力”とたぐいまれな”包容力”、”コミュニケーション力”と”若々しいルックス”があったから結婚していったのです。

芸能界で生き残って活躍している芸能人と自分が同じ土俵にいると考えるのもおこがましいこと。

 

婚活市場でそこそこ年収(全国平均年収の倍額くらい)があったら、40代男性もアラサー女性とお見合いが確かに決まります。

でも、お見合いしても女性からすると「お写真よりやっぱり老けてた」「お見合い時の会話が上司と部下みたい」「オジサンで男性として見れない」という結果になります。実際多い女性からのフィードバックです。

 

「若くなくていいから普通の女性と結婚したい」

という方も、同じです。普通の女性、俺ってなんて謙虚なんだ、とか思ってませんか?

彼らの言う普通とは、「普通の容姿」「普通の性格」「普通の家事能力」を同時に満たす女性のことを言います。

この3拍子揃った女性は、多くの男性が望むため早い時期に結婚していきます。

そういう女性は、別に40代男性と結婚しなくたって30代のエリートくんとお見合いが決まり、結婚していきます。

 

いつも女性の婚活について厳しいことばかり書いていますが、男性も同じように女性から見られています。

婚活中の40代男性の皆さん、そのうち結婚したいな、と思っている30代の男性の皆さん、結婚相談所は最後の砦では決してありません。

 

自分の人生は自分が考えなければ誰も考えてはくれません。

今年も残り1ヶ月。

きちんと自分の人生考えるのに良い時期ではないでしょうか?

 

王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠

 

 無料カウンセリング受けてみませんか?  

 

関東在住者、若干名新規入会者を募集いたします。

海外赴任者、地方在住者の

SKYPEカウンセリングは通常通りです。 


お問い合せからカウンセリングのリクエストを入れてください。
(お電話での受け付けは対応しておりません)

 

国際派・海外赴任者・海外赴任予定者が利用するララストーリー

  
お問い合せ   info@lala-story.com