結婚相談所。。。

結婚を前提にしたお付き合いができる方との

出会いの機会を得るために

独身者が相談に行く、仲介サービス

 

物件捜し、

転職先探し、

 

似た形の仲介業

 

でも、

あまり長~く活動するところではありません

 

あなたの婚活

 

何故長くなってしまうのでしょう。。

何故上手く行かないのでしょうか。。

何故、決められないのでしょうか。。

何故、出会わないと感じるのでしょうか。。

 

今住んでいるマンションはどうやって決めましたか?

何を決め手に契約をしようと思いましたか?

決めるまでに何件くらい物件を見ましたか?

 

今の仕事はどうやって捜しましたか?

何を決め手に就職を決めましたか?

何件くらい面談に行きましたか。。。?

 

似てませんか?

 

タイミングが来たから、

物件、仕事を捜したわけです。

 

結婚だって、

今まで仕事ばかりだったけど、

人生で家庭を作る時期が来たから婚活するのです

(優先順位を決める)

 

決める。。。こと

 

それぞれ、

その時の

決め手があったわけですから、

転職もしたし、

おうちも見つけたわけです。

 

では、

結婚では

何が決め手になるでしょうか?

 

自分の将来の家庭生活イメージしてみてください。。。

 

どういう性格や趣味のお相手と仲良くやって行っている将来でしょうか。。

 

(これに答えられない人は卒業できません)

 

それは、

自分で何を決め手にしていいかわからないからなのです。

 

結婚相談所では

2週間で結婚を決めて卒業する人もいます

 

ビジョンは構築して行くとして。。

 

では何故、

そういう人と違いが出てくるんでしょう。。

 

長くいる人の特徴

2パターンについて書いてみます

 

お見合いは

選ぶばかりではなく

選ばれる事も必要な活動です

 

 

決められない人、

 

相手に決めてもらえない人

 

多くの人は2のパターン;

 

あくまでも

第1印象重視の

お見合い時点でのことです

 

決めてもらえなくては

交際になりません

 

相手とまた会いたいと

思えたのに

相手はそう思えなかったら

がっかりです

 

相手に共感してもらえる何かが伝わっていない

相手に何か強い好意を持ってもらえない

相手に自分を理解してもらえない。。。

 

いい人だから、

友達ならいいけど

結婚となると違う感じがする。。。

 

って思われてしまいまうのです

 

(決められない人は

良い意味でも、悪い意味でも

優柔不断(これについては前のブログ読んでね))

 

相手に決めてもらえない。。。

 

これはどうしたらいいでしょうか。

 

(価値観の違いとか、

会話が合わない

生理的にタイプではない。。。。これは別の課題で書きますね)

 

多くの理由は、

ズバリ、

あなたの相手に与える印象が

イマイチ良くないのです

 

会話下手だから。。を理由に、

何もしないでいると

結果は何も変わりません

 

毎回改善する気持ちで

挑んだら

きっと卒業できる本番がやってきます

 

お断りが来ると、

どんなに自分の対象相手でなかった場合でも

気分は良くありません

 

しかも、

どんどんネガティブな気持ちになってしまいます

 

そのままで良ければ

長く婚活する道もあります

 

でも、

初対面であなたの全てをわかってくれる人は

この世にお母さん以外は

存在しません叫び

 

 会話が下手でも

好意・好感が持てる話し方、しぐさ、表情、雰囲で勝負する方法はあるのです

 

まず話し方です

 

例:

会社でのプレゼンでは、

事前練習します。。。よね?

 

ビジネススクールではプレゼン準備を入念にさせられます

多くの人は、人前で上がってしまいます。

カチカチになってプレゼンをする人を見て、

あの人大丈夫かな。。って、

不安に思うし、

そういう擬古地のないプレゼンを聞いていても、

興味を持てないですよね。。?

 

そういうプレゼンレベルを繰り返しても

出世しません

 

お見合い面談でも
相手が受ける印象は似ています。

 

上手なプレゼンする人は

鏡の前で表情、手の位置、質問の内容、会話など、

納得するまで一通り練習してから挑んでいます。

それだから、

自信があり

説得力がある、

興味深く聞いていられる

好感を持てるという印象になるのです

 

お見合い・面談で:

清潔感のある身だしなみ準備、

事前に考えた相手への質問の準備、

返事の仕方、しぐさ、表情など

一通り考え、

準備をすることで自信が生まれます。

 

自信をもって挑むお見合いは、

相手の印象も必ず良くなります。

 

いつも自分は良かったのに、

相手から良いお返事がもらえないという方が3人以上続く場合は、

自信のないお見合いをしているのだと思います

 

そんな不利なことをわかっていて何もしないから

結果が同じになるわけです

 

何度もそういうことを体験すると、

「どうせ。。。」

という考えになり、

ネガティブと繋がっていきます

 

どんな立派な条件を持っている人でも、

どんなに魅力的な人でも

ネガティブな人であれば、

相手が受ける印象は良くありません

 

それでは婚活も

上手く行くわけがありません

 

自分は(どうせ)ダサいと思っていたら

相手もダサい人だな。。と思います。

 

でも、ダサいが問題ではなくて、

問題は、思考や態度なんです。

 

ダサいけど、

いい人で、

ポジティブ思考は、卒業が早いですが、

 

いい人でも

ダサくて

ネガティブ思考の人は、なかなか卒業できません。

 

しかも

ダサさは、

外観的な要素だから、

変えられます。

 

ネガティブな人は、

ネガティブってことに気が付かないことが多いです。

 

でも、婚活が長引いていたら

相手はネガティブな印象を受けているのだという事

 

そうやって気が付けたら、

次回から、意識できるし

印象を改善していけますよね

気持ちを入れ替えて

練習、準備をして

自信をつけましょう

 

頑張って!

With Love,

Justine

王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠

 

 無料カウンセリング受けてみませんか?  

 

若干名新規入会者を募集いたします。

8月の入会者が多かったため、対面カウンセリングは9月2週目からのご予約となります。SKYPEカウンセリングは通常通りです。 
お問い合せからカウンセリングのリクエストを入れてください。
(お電話での受け付けは対応しておりません)

 

国際派・海外赴任者・海外赴任予定者が利用するララストーリー

  
お問い合せ   info@lala-story.com