こんにちはお願い





今日も通院長かった。


朝から麻酔科に行って
手術の時の
全身麻酔の説明と同意のサイン





思えば 今まで受けてきた手術の
麻酔科説明と同意のサインって

多分全部私でした。






0歳の時に受けた
3回の手術は、

生きるため
やるしかない手術だったから。




悩むということも無く
サインするのも 思ったより気軽で

口唇裂と内反足は手術しないと死ぬ訳じゃないし、生きるために絶対必要な手術ではないけど、やらない選択はないものだしね。
やらないと命の危険がある後鼻孔の開通手術とも同時だったから結局はサインするしかないものでした。





今日パパは
初めて 麻酔科の説明を聞いて
同意書にサインしていましたひらめき電球

手術の流れの動画 真剣に観てます





麻酔科のあとは、




耳鼻科に行き
手術について最後の説明を受けて


輸血や使用する薬の確認など
たくさんの書類にサインをしました。



一昨日行ったばかりの 小児病院
(今日の病院ではない小児病院の)

ずっとお世話になっている
呼吸器内科の先生とも
病院間で医療連携をとってくれているし




昨日ICUや麻酔科との
カンファレンスも無事に終わったそうで



通常は、
手術後すぐに目覚めさせて
一般病棟で5日間程度の入院だそうですが。



ララちゃんの場合
全身麻酔と
挿管を入れた後の呼吸管理の
リスクがとても高いので




手術のあとは
直ぐに挿管を抜かず

目覚めて苦しくさせないように
数日間鎮静をかけて

4-5日 ICU管理させるのも決まってる。





これ以上ないというほど
慎重に 態勢をとってくれていますキラキラ



あとは風邪をひかないこと。



頑張ろう目ひらめき電球





私の命にも変えられないほど
大切な 大切な ララちゃん。。。



緊張します。







耳鼻科が終わって

そのあとも
新版K式の発達検査を受けて



今帰宅中です!!


この病院へは
手術前の受診は今日で最後だったはずが

念には念をということで

もう一回手術前に
最新のCT撮りに行くことになりましたドキドキ




慎重に扱っていただいて

先生!!  どうもありがとうございます





旅日記も後ほどドキドキドキドキドキドキ