学校へ行けない子供が笑顔になり動き出す♪ママのためのカウンセリング

お母さんが変わると不登校のお子さんも変わるカウンセリング




NEW !
テーマ:
● 不登校のお子さんが人との関わりがなく、未来に対して不安を感じる時。不登校改善カウンセリング

こんばんは。髙橋靖子です。

不登校のお子さんが、家族以外の人と関わる事がない場合、このままでいいのかと、心配されるお母さまも多いようです。

人との関わりは、家族の中でのコミュニケーションが取れていれば、心配はありません。

不登校前には誰かと関わる事もあったはずなので、心配はないのです。

不登校のお子さん自身が、外に行きたくなったり誰かと関わりたくなったら、そこからで大丈夫です。^^

小学生の時には、お子さんが学校に行けない時でも近所のお友達と、関わりのある事が多いのですが、中学生になると、皆部活や自分の事で忙しくなる事もあり、お友達との交流がなくなってしまうお子さんもいます。

そんな時でも、マイペースで行きましょう。

IMG_7859.JPG

誰かと関わっていないといけない…

それがますます自分に対しての否定や、不安になっていきますよ。

たいてい不安や心配は、思い込みの未来を描いている時に出てきます。

思考のクセでもあります。

不安や心配の未来を描いていたら、そちらの方向にも現実創造のエネルギーは向かっていきます。

こんな時、感情エネルギーのアンテナも、不安や心配のエネルギーを拾ってきます。

なので、他にも不安になる事がよってくる事があります。

不安や心配を感じたら、今、不安を感じているのねと受け入れて、まだ来ていない未来だから大丈夫と、切り替えですね。^^

大丈夫と切り替えたら、大丈夫な未来しかないのですよ。

なので、不登校のお子さんの未来って、すごく明るいのです。

お母さまであるあなたの心が整うヒントや、不登校のお子様の改善のヒントをお届けしています。


対面カウンセリング場所:渋谷・青山・表参道・白金・恵比寿・目黒・東京・新宿・吉祥寺・立川等。

お子さんが不登校・親子関係がうまくいかないなどの改善カウンセリングです。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
● 周りの影響をとても受けやすいHSCの人一倍敏感気質のお子さん。不登校改善カウンセリング

こんにちは。髙橋靖子です。

不登校のお子さんにも多い、HSCの人一倍敏感気質のお子さん。

この人一倍敏感気質を持った場合、大人も子供も人や周りの影響をとても受けやすい事が多いのですよ。

特に自分より権威ある人、力のある人だと感じたら断れなくなってしまいます。

なんか、ちょっと怖くも感じますものね~。

IMG_9691.JPG

ちょっと違うな、苦しいな、憂鬱だな、そう感じたら一旦立ち止まってみます。

自分の中の違和感を大切にして、勇気を持って自分に取り入れないでいきます。

その時は勇気が必要な時もありますが、後々心地よくなっていきますよ。

違和感ではなく、心地よい事やワクワク感のある方を選んでいきましょうね♪

違和感は赤信号で、心地よさやワクワク感は青信号です。

いつも頭に中に置いていくと良いですよ。^^

IMG_9621.JPG

お子さんの場合は、なかなか勇気を持ち自分に取り入れないという事が、難しいかもしれません。

不登校のお子さんは、それができない事で、疲れてしまったのです。

お子さんの場合、今は学校をお休みしながらエネルギーの充電と、自分の軸作りの時期です。

影響を受けやすいHSCの人一倍敏感気質のお子さんは、自分の興味を持っている事や、好きな事で活躍をしている方の話を聞いたり、本を読んだりなどで影響を受けてもよかと思います。

才能や可能性の広がっていく影響を受けながら、自分の軸を作っていく事もできますね。^^

不登校のこの時期は、HSCの人一倍敏感気質のお子さんの持っている素晴らしい部分を、大切に育てていく時期なのです。

今日のメルマガでは「HSCの人一倍敏感気質のお子さんの、優れた感覚を良い方へ向けてみる」をお届けさせていただきます。

ご登録の方には、20時30分にお届けさせていただきますね♪


対面カウンセリング場所:渋谷・青山・表参道・白金・恵比寿・目黒・東京・新宿・吉祥寺・立川等。

お子さんが不登校・親子関係がうまくいかないなどの改善カウンセリングです。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
● 不登校、高校中退、編入学、発達障がい等でお悩みのお子様のための秋の進学相談会はあと4会場となりました。不登校改善カウンセリング

こんにちは。髙橋靖子です。

NPO法人高校ネットワーク開催の、進学相談会は只今開催期間中ですよ。



秋の進学相談会は後4会場となりました。

・10月29日(日) 北千住会場 シアター1010アトリエ

・11月5日(日) 町田会場 町田文化交流センターけやき西

・11月12日(日) 柏会場 柏スカイルーム6F

・11月19日(日) 千葉会場 千葉市生涯学習センター


不登校、高校中退、編入学、発達障がい等でお悩みのお子様のための進学相談会は、行ける高校がないかもしれない‥と悩んでいるお子さんやお母さまが、より明るい未来に向けて歩みだせるようサポートしていますよ。



相談会では、通信制高校やサポート校、高等専修学校などが会場に集まります。

学校ごとに個別での質問や相談もできるので、気になる事や不安などもある程度解消されますよ。

通信制やサポート校の事ってよくわからない方も多いかと思いますがきめ細かなサポートをしてくれる学校がたくさんあるのです。

それぞれの学校から話を聞く事により、それぞれの学校の特色が掴めるのでお子さんに合った学校もきっと見つかりますよ。^^

春の進学相談会もすごくご好評をいただきそれまで高校には行かないと言っていたお子さんが行きたい高校を見つけ、以前より楽しそうだというお話もあります。



お子さんの視野が広がって未来が明るくなると不登校のお子さんも動きたくなりますよね!

私は10月29日の北千住の会場で、カウンセラーとして参加をしま~す♪

尚、参加費無料・入退場自由となっています。

当日の詳細

日程:10月29日(日) 受付12:00

場所:東京都足立区千住3-92 シアター1010 アトリエ6F

北千住駅4番出口直結

第1部 講演会 12:30~13:20

講演者 車 重徳氏

NPO法人興学社教育研究所 副理事長

興学社高等学院 副理事長心理士カウンセラー

講演内容 WISC-Ⅳ検査結果に基ずく内容の読み取り方や仕組みについて

第1部の講演会は席の関係上予約制となております。

第2部 個別進学相談会 13:30~16:00

通信制高校やサポート校・高等専修学校などが会場に集まり、個別にお子様の進路についてご相談をお受けいたします。

事前お申し込みをいただきました方には「子供が不登校になったら」の冊子をプレゼントいたします。

・通信制高校・サポート校の秋の進学相談会In北千住詳細

お子さんとご一緒でも、親御さんだけでも、お気軽にご来場いただけますよ。

中学3年生のお子さんがいらっしゃる方はもちろん、不登校の高校生のお子さんがいらっしゃる方や、中学1年生や2年生のお子さんがいらっしゃり、早めに情報を得たい方にも、おススメですよ。

お母さまであるあなたの心が整うヒントや、不登校のお子様の改善のヒントをお届けしています。


対面カウンセリング場所:渋谷・青山・表参道・白金・恵比寿・目黒・東京・新宿・吉祥寺・立川等。

お子さんが不登校・親子関係がうまくいかないなどの改善カウンセリングです。
いいね!した人  |  リブログ(0)