D-ST | DJ NAOtheLAIZA OFFICIAL BLOG

DJ NAOtheLAIZA OFFICIAL BLOG

ブログの説明を入力します。


テーマ:


21~24歳の4年間所属していたD-ST.ENTのCEO、そして数々のHIP HOP/REGGAEの名作のCDや、雑誌のレビューを書かれていた、
二木さんが先日亡くなりました。

まったく心の整理はついていないけど、なにか虚無感というか、2週間前まで仕事の件でメールのやりとりをしていた矢先にこんな形でと今もあまり訳が分かりません。

自分が音楽をここまで続けれた最初の入り口が、D-STから出したWOLF PACKの1st ALBUM「GERGON FILE」です。

そこで、Bach Logic/DOBERMAN INC/JAY'ED/NORISIAM-X/4WD/JAZZY BLAZE、そしてリョウ君マサキ君ジョージ、かっちゃんと音楽をともにやるようになり、自分の音楽の可能性を広げてくれたほんとうに大切な場所でした。

WOLF PACKをメジャーに導いたのも二木さんです。
あの頃は、なにも訳が分からず、ただがむしゃらにひたすら良いものをという想いで作っていた思い出があります。
そして、「ファイロマニア」を二木さんとともにつくりあげました。

沢山の音楽の知識量で、トラックを作る際にいつも大量のネタのCDを持って来てくれました。
本当に何年もかかるスキルを一気にこのレーベルで得れました。

最近では会う機会は減りましたが、いつもウルフや僕の動向をきにしてくれたり、ウルフのレビュー、カーニバルのプロローグなどを書いていただいていました。

突然で、感謝の言葉もかけれずにこのような形の別れは本当につらいです。

まだ整理がついていないですが、ウルフパックや僕の事をすこしでも応援していてくれてる方に、こういう人がいたことを伝えたいと思います。

元D-STのメンバーも同じ気持ちだと思います。

最後に俺が一番好きなレビューです。


ウルフの歴史を詰め込んだ結成10周年(執念)
ウルフパックベストミックス【WOLFMANIA】完成!!!!!!!!!!!

ファイティング・オペラにはぁラップが足りないぃぃいっ!!??
そんなケタタマシイ叫び声で思わず目を覚ました。まだ夜中の3時。TVを付けると、モヒカンの男がスーツ姿で謝罪会見している映像が飛び込んできた。「そうか、カレーは辛ければいい、のか…」ああ何だか無性に腹がへってきた。食いかけの満月ポンでも空けちまうか…。転寝していただけなのだが、夢の中に出てきた谷津、いや奴のことが気になって仕方がない。黄色と赤のタワレコ・カラーのボーダーを着たアイツ…そうだ“くちこみ☆ジョニー”とかいう名札を胸に付けてたな。そいつが見事なジョジョ立ちで玄関前にいたのだ。「まいどアマゾンです!ご注文のウルフパックのベストと、ハッピーセットのオマケです!るんるんら~」そいつは真っ赤な鼻をこすりながらMの字を強引に逆さにしたロゴが眩しい紙袋を手渡すと、そそくさと闇へと消えてしまった。ウルフのベスト・アルバム?いつの間に?しかしながら悔しいほど魔少年ビーティーそっくりのこいつは一体何者だ?ひょっとして狼少年か?それなら全部嘘ってことか?その後のことは残念ながら覚えていない。いや、夢ではなく現実だったようだ。目の前には、Wの紙袋。その中にはクシャクシャの大マン、など入ってる訳もなく一枚のCDと、オマケの箱、らしきものが見える。
CDには大阪の異端児コンビ=WPがこれまでにリリースした2枚のフル・アルバムを始め、『ラジオ汁』シリーズでチョロ出ししていた新曲と、さらに新しい完全未発表のブランニューや、客演物が所狭しと詰め込まれていた。結成から10年。その間に“スキルという名の牙に、オモロ(トピック)という名のガムを引っ付けた”メガネ&モヒカンの2人は彼らなりのスピードで進化し続けている(2007年は“二黒の星”で大殺界にあたる、とか)。そんなことが手に取るようにわかるベスト、である(といっても聴いてて恥ずかしくなるような曲はひとつもない!)。『ファイロマニア』のジャケ絵を手がけた花くまゆうさく先生の『ダメ人間(D-1)グランプリ』へのエントリーにこそは間に合わなかったが、神の子DJ NAO the LAIZAのダメなふりして実は緻密なミックス技術が堪能できるのも言うまでもない(ダメなのは酒飲んだ時と、寝起きプラスαだけ?)。ラップでむさくさ腹一杯、なのに不思議と胸焼けはしない(ゲップは出ない)。幸福感が眠気に変わる。寝たらダメだ。腹の中に代わりに石ころを詰め込まれる(赤ずきん参照)…そう思い、手付かずのままだったオマケを掴んだ。お歳暮と書かれたのし紙をおもむろに剥がす。箱の中身はビン詰めの“牛の佃煮”だった。
「ひょっとして賞味期限が切れてるのでは?」ピンときてラベルをチェックすると、そこには“賞味期限は特にありませんが、早めにお召し上がりください by 南船場吉兆”とある。なんとアバウトな…。なけなしの金で買った袋入り3個50円の“蟹ラーメン”をいざ作ろうとして“お召し上がり方”に目をやった時に“ラーメンだけでもおいしくいただけますが、出来れば蟹を入れてください”という衝撃のパンチラインを発見し思わずズッこけた昔の日を暫しレミニス。しかも、原材料の最後には小さく“狼肉”と表示されているではないか!この時初めてWOLF MIXの謎が解けた…ような気がした。(69%はフィクションです)

                               2007年12月 二木 崇(D-ST.ENT)


今まで本当にありがとうございました。
これからも俺がんばります。

DJ NAOtheLAIZAさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス