2006-10-11 00:57:26

ポセイドン

テーマ:洋画 へ・ほ

1972年、ジーン・ハックマン主演の「ポセイドン・アドベンチャー 」を

ウォルフガング・ペーターゼンがリメイク。

本当は映画館で観たかった。(T^T)

DVDで鑑賞。


大みそかの夜。

北大西洋を航海中の豪華客船ポセイドン号ではカウントダウン・パーティの真っ最中。

その頃ブリッジでは、一等航海士が、ローグ・ウェーブ(異常波浪)を目撃。

彼は致命的な打撃をかわそうと必死で舵を取るのだが

巨大な波は船を直撃し、船体は転覆し船内はパニック状態に。

波との衝突の衝撃がとりあえず収まったとき、

生き延びた数百人は、ひっくり返った水面下のダンスホールにかたまっていた。

船長は救助に来るまでここに留まるように指示するのだが。。。


冒頭にポセイドン号の全体像が映し出されるのですが、モロ、フルCG。

まー、すぐ沈んじゃうのでいいけど。

でも船の中身は豪華なホテルみたいで、後に180度反転したときに

見ごたえあるものになってます。

プールにいた人が水ごと流されるのはちょっと面白かったです。

それを除けば、いたって普通のパニック映画の印象。

しかけにお金をかけた分、キャストが安っぽく感じますね。( ^ _ ^;

ポセイドン・アドベンチャー 」に比べてドラマも薄いので、私は途中で飽きてしまいました。

割と簡単に脱出できた感じだったし。

やっぱり映画館で観るべきでしたね。

テンポはいいし、次々に課題が襲ってくるので

まー、そこそこ楽しめます。


あんなにハードに動いたり、泳いだりしている女性のドレスが

しっかり彼女の体に張り付いていたのが不思議。

いつ、胸がポロンとなるかと気が気でなかったのは

私だけ?(笑)



ストーリー  ★★★
映像     ★★★☆
音楽     ★★★
総合評価  ★★★

いいね!した人  |  リブログ(0)

laerl38さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。